はじめてのエッチは男女ともに緊張しますよね。
男性にどうしたらより興奮してもらえるか、知りたくないですか?
服の脱ぎ方で男性を更にドキドキムラムラさせることができるとしたら……。

今回は男性がムラムラする「服の脱ぎ方」をご紹介するので、ぜひ実践してみてください。

(1)全部脱がないあえての着エロ演出

『着衣ってひたすらにエロいですよね』(27歳/営業)

男性は裸も好きですが、服が乱れている状態もエロくて大好き。
だからあえて全部ささっと脱がないことが大事なんです。
とくに最初は、彼女の恥じらいも、萌えポイントの一つになるはず。

体の一部を出したり、少し乱れたところで相手の出方をまったりするのがベスト。
脱ぎやすくして、興奮が高まった男性に剥がしてもらうスタンスがオススメ。
このような脱ぎ方が男性をさらに興奮させるのです。

(2)脱いでる途中で肌を密着させる

『はやくしたくてたまらなくなります』(29歳/金融)

男が脱ぎやすいようにアシストしたら、二の腕や胸元に手を導いたり、相手の肌に重ねたりして、相手の出方を待ってみましょう。
テンポよく脱いでことがすすむよりも、早くしたい男性を焦らすことで男性の気持ちは更に盛り上がります。
肌が触れ合うことで、男性の性欲をさらに引き出し、我慢できない状態にしてしまいましょう。

服を着たまま触るエロさに自分も目覚めるかもしれませんよ。

(3)後ろ向きで脱ぐ

『服を脱ぐ音が最高にたまらない』(30歳/IT)

男性は恥じらいも大好き。
だから目の前でポンポン脱いでいくより、隠される方が喜ぶんです。
しかし隠しすぎても白けるので、後ろ向いて脱ぐのがベスト。
妄想を掻き立て、早く見たい気持ちを煽り、興奮をマックスにさせましょう。

(4)ゆっくりと目を見ながら脱ぐ

『目が色々と離せなくなります』(27歳/コンサル)

すぐに脱ぐよりも、焦らして脱いだ方がいいことはお伝えしてきましたが、男性の目を見ながら途中まで脱ぐのも効果的。
目は口ほどにものを言います。
女性的にも、男性の興奮度やどこを見ているかが分かっていいですよね。

脱がして欲しい気持ちで、途中まで服を脱ぐと、きっと男性はもう我慢できないという顔をしているはず。
相手の様子を見ながら駆け引きして、ゆっくり脱いでいくのもいいですね。


男性はムラムラしていると、脱がして、早く責めたいと思っています。
それをさらに脱ぐ段階で焦らされたらたまりませんよね。
少しの工夫で男性をより興奮させられるので、ぜひ使ってみてください。

(文/恋愛jp編集部)