彼の気持ちを上手に持ち上げることができる女性は、大切にされやすい傾向にあります。
デート中の居心地の良さや雰囲気作りも大切ですよね。

今回は、彼が彼女に言われたらご満悦になるセリフを4つご紹介します。
ぜひ使ってみてください。

(1)好き

『やっぱり、シンプルですけど、「好き」って言葉の破壊力はすごいですよ』(28歳/IT)

誰かに愛されるということは、とても幸せなことです。
ところが、バランスのとれた人でない限り、相手を愛することよりも愛されることを優先してしまいがちです。
また、カップルとしての付き合いが慣れてくると、なかなか「好き」という言葉は口に出さなくなってしまうことも。

シンプルに彼に「好き」と伝えてみましょう。
できれば、彼のどんなところが好きなのか具体的に伝えるのも効果的♡
具体的であるほど、あなたの言葉は彼の心に響きやすくなります。

(2)彼のいいところを褒める

『男は、褒められて伸びるタイプです』(33歳/公務員)

普段何となく言えない「彼のいいところ」褒めるのも効果的。
人に褒められると自信がつきますし、人の長所に気づけるのはあなたの魅力になります。
「友達の前であなたのことを褒めた」というニュアンスも使えます。

もし「普段人を褒めることが少ないな」と感じたら、褒める力が低下しているのかも……。
人を上手に褒められるようになるには、まず自分を褒めることが大切
毎日、自分の1日の頑張りを褒めてあげる時間を作りましょう。

(3)カッコいい

『長く付き合ってたら外見なんて見飽きちゃうから、たまに褒めてもらえると嬉しいです♡』(25歳/マーケティング)

恋愛をする上では外見ばかりではなく内面を見ることが大切。
例えば付き合う前の相手に外見のことばかり褒められたら、身構えてしまいますよね。
ところが、気の知れた関係なら、外見を褒めることも効果的に!

彼の「カッコいい」と思うポイントを伝えてみましょう。
「カッコいい」は男性に自信を与える魔法の言葉。

外見以外にも、喋り方、知的なところ、ファッションなどでもOK。
内面を知ったうえで「ステータス」も褒められると、嬉しい気分になります。

(4)一緒にいると楽しい

『一番これが嬉しいかな。彼女が楽しんでくれているかって気になるところですもんね』(33歳/商社)

自分の存在がパートナーを楽しませているという実感も、彼にとっては嬉しいことです。
男性は本能的に女性を守ろうとします。
女性が楽しく幸せに過ごせている状況というのは、達成感を与えることに!

また、デート中に「彼女は楽しんでくれているのかな?」と不安に思う男性も中にはいます。
あなたが「一緒にいて楽しい」と伝えることで、そういった男性は安心するでしょう。
自信の湧いてきた彼は、さらに紳士的にエスコートしてくれるかもしれません。


今回ご紹介した4つの方法は、彼のデートで使っていましたか?
もしまだ使ったことのないセリフがあったら、一度試してみることをオススメします。
彼をご満悦にさせて、さらにラブラブになれるといいですね♡

(文/恋愛jp編集部)