夏になると日焼けした肌が似合う女性も多いですが、男性は女性の日焼けについてどう思っているのでしょう?
白肌と健康的な小麦色の肌、どちらに魅力を感じるのか気になりますよね。
そこで今回は女性の日焼けに対する男性の本音に迫ります。

(1)一緒に夏のレジャーを楽しめそう

『日焼け気にしなさそうなどで誘いやすいです』(27歳/営業)

日焼けしている女性なら、夏の紫外線を気にせず一緒に海やバーベキューなど、夏のレジャーを楽しめそうというイメージがあるようです。
白肌を守るために夏は肌を完全防備している女性だと、一緒にアウトドアを楽しめそうにないですよね。
日焼けしている女性なら肌ばかりを気にすることなく、暑い夏を一緒に楽しめそうな印象です。

夏の暑さを積極的に楽しみたい男性にとって、日焼けした女性の方が気兼ねなく誘えるようです。

(2)日焼け肌はセクシーに見える

『水着焼けなどセクシーだなって思います』(29歳/SE)

日焼け肌は、色白よりも引き締まって見えます。
露出が多い服も日焼け肌ならカッコよく決まりますよね。
当然水着も真っ白な肌より小麦色の肌の方が似合うでしょう。

セクシーな服や水着が似合うので、日焼け肌にセクシーな印象を持つ男性が多いようです。
日焼けした肌は夏のファッションを着こなせるので、セクシーな服を好む男性に人気があります。

(3)女性らしさに欠ける

『いわゆるパリピ、遊んでる女性かなと思ってしまう』(30歳/金融)

色白の女性に比べると、日焼けした肌の女性は上品さや女性らしさに欠けるという印象をもつ男性もいます。
日傘が似合う色白で清楚な女性に比べると、日焼け肌の女性は紫外線が強くてもアクティブな印象。
肌が日焼けすることをあまり考えずに行動するところは、男性的に見えるのかもしれませんね。

もちろん内面の女性らしさが肌の日焼け具合でわかるわけもありません。
しかし遊んでいる印象なので、恋愛対象として見られないという意見もあります。

(4)将来の肌が心配

『将来的にシミにならないかなあ』(28歳/美容師)

紫外線が強い季節も無防備に肌を焼いていると、肌が衰えるのが早いのではないか?と心配してくれる男性もいます。
肌のお手入れに関心が高い男性なら、日焼けのリスクについても詳しく、肌の老化が気になるのでしょう。
日焼けしている女性を見ると、もう少し肌のケアをした方がいいのではないかと気になるみたいです。

たしかに紫外線を浴びすぎるとシミやシワなど肌老化の原因となってしまいます。
肌を焼かない人に比べると、肌の老化を実感する時期が早く訪れるかもしれませんね。
日焼けしたことを将来後悔しないためにも、アフターケアはしっかりしておきましょう。


日焼け肌に好意的な意見と否定的な意見の両方をご紹介しました。
日焼け肌のアクティブなイメージにはメリットとデメリットがあるようですね。
肌の老化を心配する声もありますので、日焼け後のケアは忘れずにしておきましょう。

(文/恋愛jp編集部)