男の感激する行動や感謝のポイントって女と違いますよね。
普通のことをしてたり、気を利かせても「重い」と言われたり、機嫌を損ねたり。

では、どんな対応が正解なんでしょうか。
今回は男が感動する「彼女の神対応」をまとめたので、是非男の人にしてみてください。

(1)違う意見を持ってても自分を立てながら話してくれる

『違う意見でも、食って掛からず、そういう考え方もあるんだね~っていう一言でこっちの意見を受け止めてから、自分の意見を言ってくれる』(34歳/コンサル)

男が「あれ?」と思うことを言っていても、正論で勝ちにいったり、全否定してしまったりするのはお互いにとって良くありません。
まず、「そういう考え方もあるんだ~」と受け入れた後に意見を言うようにしましょう。
できれば、その後「自分と違う考え方を知れて勉強になったよ」くらい付け足してもいいかもしれません。

(2)すぐ怒らないで笑って許してくれる

『ちょっとしたことでこっちがヤバいと思っても、すぐ怒らず笑って許してくれると、マジでいい子だなと思う』(28歳/IT)

遅刻やドタキャン、寝坊など、男はついつい彼女を怒らせてしまいがち。
男も「あちゃー」と思って謝ってきますが、なかなか怒りが収まらない時もありますよね。

でもそうしたら、今度は「謝ったのに」と逆切れしてくる男もいます。
「次同じ事したらおごってもらうからね」くらい言って、怒る熱量はあまり男にぶつけず、笑って男をホッとさせてあげましょう。

(3)外で自分を立ててくれる

『細かいところは割り勘で、外食する時は会計前にお金を渡してくれて……自分を立ててくれるし、友達にも悪口とか言わないでくれる』(25歳/営業)

彼女は友達や周りの人の前でついつい彼氏をネタにしたり、愚痴を言ったりしてしまいがち。
男は少なからず、そういうのを気にしています。
逆に、両親の前や、外で自分を立てて話をしてくれると男はすごく喜ぶので、外でガンガン褒めてあげてください。

(4)自分より気づかってくれる

『食生活や体のことを心配してくれたり忙しい時に気遣ってくれたりする彼女はありがたくて長く続く』(33歳/人事)

男で仕事はバリバリできるのにプライベートはちょっとだらしないとかそういうことはありがち!
そんな彼の頑張りに気付いてくれて、そっとサポートしてくれるような女が男は大好き。
おかん面せず、丁度の距離で接するのがコツです。


ぐっと距離を縮めたい、もっと仲良くなりたいと思う時こそ距離感が大事
上手な子と重すぎる女子の差はそんなところに出ているのかも。
彼が適度にあなたを頼りたくなる、負担にならない思いやり対応で、大事にされる彼女になってくださいね。

(文/恋愛jp編集部)