耳元でコソコソっとされると、こそばゆい感覚になった事ってありませんか?
そのこそばゆい感覚がある耳。
実は隠れた性感帯が潜んでいるのです。

今回は耳の隠れ性感帯3選をご紹介します!

いつものエッチをいつもと違った耳攻めテクで男性をゾクゾクさせちゃいましょう♡

(1)耳の後ろを攻める

『耳の後ろはくすぐったいようなエロいようなで感じます』(29歳/金融)

男性とまったりしている時、少しだけいいムードになった時にオススメ。
相手にそっと寄り添ってゆっくりと抱きつき、耳の後ろに優しくキスしましょう。
意外な場所をいきなり攻められた男性は、一気にゾクっとするでしょう。

そしてその後、舌の先端部分で耳の後ろをゆっくり目に舐めます。
その時に、それぞれの手の指を絡ませて握る「カップル握り」をするとゾクゾクが増します。
男性がその手を握り返してきた時、感じている可能性が高いです。

その状態で、力を入れず少し焦らすくらい、ゆっくりと舐めてあげると効果的です。

(2)耳元で一言ささやく

『耳元でささやかれるとゾクゾクします』(31歳/コンサル)

耳元で、小さな声で話すのは聞き取りにくい事も少なく、小さめな声でも聞こえる場合が多いですよね。
そんな距離で「大好きだよ」「愛してるよ」と、定番の愛の言葉を囁いてみましょう。
耳元で囁かれる事で、その言葉の雰囲気も増しますよね。

言葉の重みも違ってきます。
その後照れくさくなる様なら男性にギュ~っと抱きついてみても可愛いなと思われていいかもしれませんね。

(3)耳の穴を舐める

『上級者テクっぽいですよね』(27歳/SE)

あなたから普段、男性に愛撫しないのであれば、いきなり耳の穴を攻めるのはNG
「何でいきなりこんなテク身に付けたんだろう?」と疑われてしまいます。
そんな時は、まずはほっぺや首などを愛撫してみましょう。

その流れから耳を攻めてみると、違和感なく攻める事ができますよ。
その時に、ポイントの性感帯は、耳の穴の近くにある「耳珠(じじゅ)」と呼ばれる場所。
耳の穴を攻める前にここも舌先を使ってゆっくり舐めてみるといいでしょう。

時間をかけて舐め、相手が興奮してきたら耳の穴を舐めていきます。
この時、注意すべきことは耳の穴全部を塞いでしまわないことです。
耳は音に敏感な場所です。

耳の穴全体を塞いでしまうとなると、気持ちよさよりも不快感が大きくなります。
さっきまでのいいムードを壊してしまうなんて事にもなりかねません。
耳の穴の入り口をなぞるように舐めて、あまりこってりと吸い付いてみたり。

音を出したりせず、こそばゆい位の力でゆっくり舐めてあげたりするのがよいでしょう。


いかがでしたか?
耳は、女性が攻めやすくて感じやすい場所でもあります。
エッチの前戯の際、耳を攻めればほぼ失敗なしとも言える場所です。

あなたのテクで、男性の身も心もトロトロになる耳攻めをしてあげましょう♡

(文/恋愛jp編集部)