最近普段はクールなのに、たまにデレッとした態度を取る「クーデレ」というタイプの女性に人気が集まっています。
ヤンデレ、ツンデレとはまた違ったリアリティのあるタイプの女性像が受けているのかもしれません。
そんなクーデレなのですが、一度出会うとヤミツキになってしまう男性が増加中です。

ここでは、病みつきになるクーデレ彼女の特徴を4つ紹介しましょう。

(1)仕事ができるのに俺に夢中

『仕事出来るのに俺にだけ頼ってくるところにグッときます』(27歳/SE)

クールな女性像、というのは普段から周囲に助けられているドジっ子というよりは、仕事がデキる寡黙な女性を彷彿とさせます。
病み付きになってしまうクーデレ彼女の特徴としては、まず仕事が超デキるスタイリッシュな女性。
にもかかわらず自分にだけ甘えてくる瞬間がある、というところです。

近寄り難い雰囲気でありながら、自分の前だけはちょっとだけ女性の表情を見せてくる。
このクーデレ感に、男性たちは病みつきになってしまうのです。

(2)美人で冷たいと思われている

『美人で冷たいイメージだけど実際は甘えん坊とか最高じゃないですか』(30歳/IT)

美人は、冷たい印象があります。
他のひととは違う世界観をもっている、そんなイメージが強いです。
しかしそんなクールな姿でありながら、恥ずかしがって褒めてきたり、甘えてきたりされたらどうでしょう?
このようなクーデレテクを使われると男性はイチコロです。

「この子、普段はクールだけど実は……」という、自分だけが知っている魅力がたまらないのです。

(3)認められている感

『非常に強い肯定感を覚えますよね』(26歳/金融)

クールな女性は、男性に対して厳しい目を持っていそうなイメージがあります。
そのため多くの男性から高嶺の花のように思われているかもしれません。
中には「自分は下等生物として見られているに違いない」と自虐的な態度になってしまう男性もいるのです。

しかしクーデレ彼女を持っている男性は、可愛い“デレ”の部分を知っています。
「俺はこの女性に認められているんだ」という、不思議な満足感に浸ることができるのです。
この「認められた感」も病み付きになるポイントです。

(4)実は尽くしてくれる

『見た目とは裏腹にめちゃくちゃ尽くしてくれるところも好きですね』(31歳/不動産)

クールデレの女性は、自分の世界観以外興味が無いと思われがち。
しかしよく相手のことを見ており、デレの部分で思わず、相手を褒めて恥ずかしがります。
そのためクーデレ女性は男性に案外尽くしてくれるタイプが多く、心もとてもピュアなのです。

本当はどこか女性らしく、男性に飛びつきたいところを我慢している。
だからこそ心では尽くしているつもり、という気持ちが溢れ出して「デレ」として露出してしまうのです。
これも、男性を病み付きにさせているポイントでしょう。


ここでは、病みつきになるクーデレ彼女の特徴を4つ紹介しました。
クーデレ彼女は、とにかく周囲のイメージとのギャップが大きく、それを知っている、という満足感が彼氏にはあるのかもしれません。
クールなアナタもぜひ、アナタも好きな男性がいたとしたら、“デレ”の部分をうまく活用してアピールしてみてはいかがでしょうか。

(文/恋愛jp編集部)