彼とのHな時間。
時には自分から攻めて彼をイカせてあげたいという日だってありますよね。

しかし、彼を射精に導くのはそんなに簡単なことではないのも事実。
今回は彼をイカせるために知っておきたい豆知識を教えたいと思います。

(1)気持ちいいだけじゃイケない?

『ただ気持ちくなるだけでイケる訳ではないんだよね~』(26歳/美容師)

男性が気持ちよければ射精に達すると考えている人がほとんどですが、実はこれは大きな間違い。
射精には射精するための神経というものが存在しています。

その神経を刺激することで、イクという行動になるわけです。
気持ちがいいからイクというわけではなく、神経刺激と気持ちよさが兼ね合わせた状態で射精できることが明らかになっています

(2)男性の射精メカニズム

『気持ちよくなって強い刺激があるとイキそうになる』(24歳/ホスト)

では神経を刺激するには一体どうしたらよいか?
その多くに性的な刺激が求められることが多いのです。

例えばキスや愛撫をして、陰部を触ったり、手コキやフェラも性的な刺激を与える行為の一つとも考えられます。
ただし、これらはあくまでも男性のタイプにより異なるため、一概にこの方法が射精メカニズムと決められているわけではないのです。

(3)男性の射精ポイントを理解する

『風俗嬢は素人の人より男の体を理解しているからエッチも上手いと感じるわ』(33歳/公務員)

そこで彼を行かせたいならば射精ポイントをしっかり理解しておくことが大切
フェラや手コキなどで性的刺激を存分に与えることが出来るのであれば彼にとっては射精ポイントがそこにあるといっても過言ではないでしょう。

しかし、いくらフェラをしてもいけないという男性も存在します。
そういった男性は妄想の中に射精ポイントが存在する場合もあるのです。

(4)女性の武器で性的刺激をプラス

『正常位で胸が揺れてるのを見ながらフィニッシュするのが最高♡』(27歳/バーテンダー)

妄想の中で射精ポイントがある男性ならば、女性の武器でもある胸や裸体を大きく活用するのも一つの方法。
挿入するだけではなかなかイケずに遅漏な男性でも、AVをみて少しこするだけで行ける場合もあったりします。
この場合は挿入するだけでなく、相手が想像を膨らませることができるようなプレイにチャレンジしてみるのも一つの手かもしれませんね。


女性としてはできれば自分の色気をシンプルに感じて、射精につなげてもらいたいもの。
妄想だけで行くのは悲しい結果でもあるので、いつもとは違う刺激を取り入れてみてはいかがでしょうか?

きっと彼を最高に気持ちよくさせられるポイントがみつかるはずです。
一度見つけられるとセックスをより一層楽しむことができるでしょう。

(文/恋愛jp編集部)