男性に「抱きたい」と思わせたくても何だか自信がない…なんてことはありませんか?
男性が抱きたくてたまらないと思うのは、どん女性なのでしょうか。
今回は「エロい女の条件」を4つご紹介します。

(1)魅力的なスタイル

『めちゃくちゃスタイルが良い女性は本能的に抱きたくなる』(26歳/飲食)

「スラッと痩せている」「ちょっとポッチャリしている」など、男性の好みのスタイルは色々。
男性が抱きたくてたまらないと感じる要素と言えば、好みな「カラダ」であるかどうかが大きいです。
男性の好み次第とはいえ、万人受けするポイントを押さえておく方が勝率は上がるでしょう

・極端に太ったり痩せていない
・メリハリがある
・姿勢が綺麗
どれも綺麗なスタイルと思わせるのに大切な要素ですね。

(2)笑顔が素敵

『笑顔が素敵な人の破壊力は半端ない!』(26歳/営業)

自分に笑顔を向けてくれると男性は「嬉しい!」と感じて気分がアガるもの。
また微笑みを絶やさない女性というのは、ベッドの中でも美しい表情でいることが想像できます。
途中でにっこりと微笑まれたら、男性からするとたまらないですよね。

満面の笑顔でなくてもいいので、ほんのりと口角を上げ、日頃から表情に気をつけましょう
魅力的な女性というのは自然と頬が高い位置に上がっているもの。
頬を自然と強調するためにもチークやハイライトは効果的ですよ。

(3)余裕のある振る舞い

『余裕のある女性ってなんか魅力があるよね』(28歳/IT)

ミステリアスな印象女性は男性の「探求心」を刺激します。
ちょっと控えめだったり、聞き手上手だったり、そういった女性ほど謎に包まれた印象を与えるものです。
男性の好みにもよりますが、基本は自分の事を全て話すぎないようにしましょう

適度に自分のことを話したら、男性に質問を返すくらいでいいでしょう。
男性の質問にもきちんと答えつつ、ベールに包まれた状態をある程度維持しましょう。

(4)オシャレに手を抜かない

『オシャレで大胆な服を着てる人見るとムラムラする』(25歳/コンサル)

綺麗にセパレートされた長いまつげや、透き通る肌、綺麗に潤ったリップ。
メイクは女性的な印象を更にアップさせる魔法のアイテムです。
また、髪型やファッションで作る雰囲気でも女性の色気は格段にアップします。

「抱きたい」と思わせるのに過剰なメイクやファッションが必要ありません。
ただ「女性的だ」と思わせることが重要なのです。

例えばボディラインの綺麗なワンピースを着る。
ちょっと高い赤のヒールで女性らしさを演出する。
こういった努力で、最初に述べた「男性好みのスタイル」に近づくことは可能ですよね?

表情を綺麗に魅せるためにはくすみを飛ばし、血色良くすることも大切です。
印象的な目は笑ったときの表情をより強調してくれるのではないでしょうか。
自分を「どう見せたいか」という目的に合わせて、メイクやファッションなどのオシャレをしましょう。


いかがでしたか?
メイクなどの技術が発達した今、女性は努力で劇的に魅力的になります。

努力は成果となり人に与える印象を変えるはず。
参考になる箇所がありましたら、ぜひ試してみてください。

(文/恋愛jp編集部)