気になる男性を本気にさせたいという方。
そのためにはどんな方法が効果的と言えるのでしょうか。
控えめな可愛い女性も確かに男ウケしますが、時には攻めの姿勢も大事。

そこで、男性を本気にさせる「攻めのセリフ」をご紹介します。

(1)とにかく褒める

男性は褒められることに弱いので、気になる彼との会話の際にはとにかく褒めましょう。
容姿や性格など、彼のいいところを見つけて褒めることで、男性は非常にいい気分になります。
そして、もしかして自分のことが好きなのかな、と思い、ドキッとすることも考えられます。

そのため、日頃から彼のいいところをたくさん見つけておくことがおすすめ。

(2)一緒にいると楽しい

男性は笑顔の多い女性に魅力を感じる傾向にあります。
一緒いる時に笑顔が多いと、楽しさが伝わり、相手を喜ばせることにも繋がります。
その際に、一緒にいると楽しいなどのセリフで、さらに男性を喜ばせてみましょう。

そうすることで、男性をドキッとさせ、本気にさせることが可能です。
そうしたストレートな攻めのセリフで、彼を夢中にさせちゃいましょう。

(3)もしも付き合ったら…

付き合った場合のことを連想させるようなセリフは非常に効果的です。
もしも付き合ったらというセリフで、ポジティブな内容の流れを話すと、男性をその気にさせることが出来ます。

その際には付き合ったら楽しいだろうな、と思わせることが大事。
そうすることで、付き合う流れに誘導し、男性を本気にさせちゃいましょう。
もしもというフレーズは希望を連想させることに繋がるので、会話に積極的に取り入れましょう。

(4)好きというセリフ

どんな内容の話題でも、好きというセリフに男性は敏感に反応します。
そのため、彼を一瞬勘違いさせるようなタイミングで、好きというセリフを口にしてみましょう。
好きって言ったらどうする?などといった、相手を挑発するような小悪魔的発言は、男性をよりドキッとさせることに繋がります。

その際には、弄ぶような笑みを浮かべることで、彼を本気にさせちゃいましょう。


いかがでしたでしょうか。
気になる男性を本気にさせる「攻めのセリフ」は、彼をドキドキさせることに繋がります。
そのため、勝負に出たい時などには、最善なタイミングで攻めのセリフを口にしてみましょう!

(文/恋愛jp編集部)