夏はイベントが盛りだくさんなので、気になる彼や大好きな男性と、お出かけする機会が増えますよね。
デート前、準備は万端にしていると思いますが、ちょっとしたところでドン引きされちゃうかも。
そこで今回は夏デートで男性がドン引く「女性のNG姿」を紹介していきます。

(1)ムダ毛

『処理残しを見つけてしまうと、ずっと目がいってしまう』(26歳/企画)

夏は露出する部分が多いため、ムダ毛処理を冬にサボっていた人も本格始動しなくてはいけません。
もちろんデート前には、ムダ毛処理は完璧にしているつもりですよね。
しかし処理が甘いと、その1本の毛でドン引きされるかも!

ワキは、男性が意外と見ているパーツですが、自分では見にくい場所ですよね。
処理残しがないか、鏡で入念にチェックしておきましょう。
また指毛や顔の産毛、背中なども見落としやすいところ。

とくに背中は自分での処理は難しいです。
背中専用のグッズを使用したり、エステなど専門のところにお願いしましょう。
処理後もガサガサ肌ではマイナスなので、クリームなどで保湿ケアはしっかりと!

(2)汗染み

『暑いから仕方ないけど、見てはいけないものを見たようでガッカリ』(29歳/人事)

夏の汗対策は大変ですよね。
化粧も取れてしまうし、匂い対策も必要。
なかでもワキ汗染みは、男性がドン引きする姿。

もちろん女性は汗をかかないものとは、さすがに男性は思っていません。
しかし見てしまうとガッカリするのが男心。
夏は汗をかくものなので、ある程度は仕方ありませんが少しでもケアしたいもの。

まずは汗染みがわかりやすい濃い色の洋服を避けること。
そして汗ワキパッドやインナー、制汗剤など、服に合わせたグッズで対策してください。
汗をかいたらこまめに、汗用シートで拭いて匂いもケアすることが大切。

(3)ハミ肉

『全体的に細くても、下着に肉が乗っているとドン引きする』(25歳/不動産)

これまで服で隠していたお肉が、薄着の夏は露呈する恐れが……。
とくにブラからはみ出している、お肉の盛り上がりにガッカリしているようです。

薄着になると体の線が見え、ハミ肉がくっきりと出てしまいます。
もちろんダイエットも必要ですが、まずは下着を見直してみて。

サイズに合っていないものや、体型に合っていないブラをつけるとハミ肉します。
またアウターにひびきにくい下着をチョイスすることも大事。
つける時にハミ肉していないか、背中やワキも確認してみましょう。

(4)露出

『知らない女性の露出ファッションは見たいけど、彼女には絶対して欲しくない』(32歳/営業)

夏は暑いし開放的になって、ついつい露出度が高めの服を選んでいませんか?
もちろん、見ている方が暑苦しくなるような服装はNG。
適度な肌見せは、男性ウケもいいです。

しかし露出しすぎると下品になり、女性らしさがなくなるもの。
軽い女と思われることも……。
上品な肌見せを目指しましょう!

たとえばトップスで露出したら、ボトムスは控えるなど、バランスが大事。
デート前は露出し過ぎていないか、冷静にチェックしてみて。


夏は薄着になるので、少しの油断がドン引きされてしまうことも。
デート前は完璧に準備していると思いますが、出掛ける前に一度全身を鏡でチェックしておきましょう。
楽しいデート、男性にドン引きされてしまっては台無しになるので、最終チェックは抜かりなく!

(文/恋愛jp編集部)