男性が思わずキュンとしてしまうような、可愛い怒り方の女性は、喧嘩で彼を怒らせることが非常に少ない傾向にあります。
そんな可愛い怒り仕草には、いったいどんな特徴があるのでしょうか。
そこで、彼がかわいいと感じる怒り仕草をご紹介します。

(1)困り顔がかわいい

『僕はなんて可愛い生き物のことを怒ってしまっていたんだ……!』(26歳/マーケティング)

喧嘩をした際に、相手を睨んだりするような怖い顔をすると、男性をさらに怒らせてしまうことも……。
しかし、困り顔がかわいい女性に対しては、男性は怒れなくなってしまいます。
特に、目を潤ませ困り顔で見つめると、男性はついつい許してしまいます。

喧嘩になった時は、かわいい困り顔で相手を見つめてみましょう。
そうすることで、喧嘩の収束に繋がります。

(2)ほっぺを膨らませる

『ぷくっと膨らますのは反則ですよね、許しちゃいますよー』(31歳/金融)

怒った時に、無意識でほっぺを膨らませる女性っていますよね。
そんな女性の表情を見て、男性はキュンとしてしまう傾向にあります。

ほっぺを膨らませて無言を貫かれると、ついつい謝ってしまうという場合もあるので、早い段階で仲直りすることに繋がります。
しかし、ほっぺを膨らませた顔は、時にブサイクに見えてしまうこともあるので、鏡で練習してから試みましょう。

(3)唇を尖らせる

『なんか、子どもを怒っている感じがしちゃって、怒りが静まっちゃいます(笑)』(27歳/建築)

怒っているときに唇をタコのように尖らせると、子供っぽくて可愛い印象を与えます。
そんな子供っぽい女性に対し、男性は本気で怒ったり、言い返したりする気は起きません。
可愛い怒り仕草を意識するなら、唇を尖らせ拗ねるような仕草を心がけましょう。

その際には、しつこく拗ねると男性が嫌がることもあるので、ほどほどにすることが大事。
男性が可愛いな、と思っているうちに笑顔に戻るくらいが丁度いいと言えます。

(4)単純なことで許す

『「アイスとかケーキとかで機嫌よくなるんかい」ってなんか癒されちゃいますよね』()

怒っている時に、彼が謝ってきてもすぐに許したくないという時もありますよね。
そんな時、好きな食べ物を奢るなど、物で釣る男性も多くみられます。
そんな時にすぐに許しちゃうような単純さは、男性をキュンとさせることに繋がります。

その際には、冗談っぽい言い方をするとさらにかわいさを演出することができます。
「しょうがないなぁ」などといった一言で、彼の男心をくすぐってみましょう。


彼がかわいいと感じる怒り仕草は、誰にでも出来る簡単なことがほとんど。
かわいい怒り仕草は、早く仲直りするためのテクニックでもあります。
そのため、喧嘩の際には試してみることをおすすめします。

(文/恋愛jp編集部)