結構可愛いはずなのに、なぜかモテない女子っていますよね。
何がいけないんでしょう……可愛いからこそしてはいけないことがあるのかも……。
というわけで、今回は「可愛くてもガッカリされる女子」の共通点をまとめました。

(1)部屋が汚い

『付き合いたいなと思ってたけど、汚い部屋と何ヶ月も掃除してない水回り見て目が覚めて、やることやったら一目散にかえってブロックしました』(28歳/アパレル)

可愛くても、好きでも、部屋が汚部屋だと百年の恋も冷めてしまいます。
特に男は、シンプルできれい好きな人が結構いたり、彼女の部屋に幻想を抱いていたりしてハードルが上がりがち。
「ま、いっか」とありのままを出して恋も消えてしまわない様に、普段からきれいにしておきたいですね。

(2)受け身すぎる

『自分の意見がないと可愛くても美人でも一緒にいてたのしくないですね』(34歳/営業)

男は可愛くても一緒にいて楽しくないとすぐに飽きてしまうようです。
特に自分の意見のない受け身女子はつまらないと思われがち……。
食べたいものや、行きたい場所など、いつも受け身はやめてたまには意見を言いましょう。

(3)高飛車

『こっちを見下してるのがオーラで分かる。にこりともしない。高飛車だとせっかくかわいいのに怖い』(30歳/コンサル)

かわいい子はつい男を見下しがち……。
自分に合わないと思っても、つんけんするとあとあとその友達が高スペックだったなんてこともあるので要注意。
興味がなくても当たり障りなく、愛想よく、ニコニコ対応を心がけましょう。

(4)話が面白くない

『かわいー!しか言わない子。連れて歩くには最高の見た目でも、一緒にいる時間が苦痛でしかなかった』(34歳/IT)

芸人レベルの面白さ入りませんが、男が好きそうな話題に少しはついていけるなど、男と会話をできるように知識を広げておくのが良いでしょう。
仕事の話でもよし、趣味の話でもよし、マニアックなものの話なんかは男ウケバツグンですよ。
食べ物の話なんかでもいいですね。


可愛い子も、かわいいだけではモテません。
もしくはチャンスは多くても、始まった恋がすぐおわってしまうかも。

アラサーになると、可愛い+αの人間力が恋には必要になるんですね。
ポイントを押さえた努力で、恋を実らせ、長続きさせてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)