触り心地が良さそうな、ぽっちゃりした女性に惹かれる男性はとても多いということをご存知でしょうか。
ぽちゃかわいいと言われる女性たちは、ただぽっちゃりしているだけではありません。
仕草もとても可愛らしいという特徴を持っているのです。

今回は男性が「触りたい!」と感じるぽちゃかわ仕草についてご紹介します。
これらの仕草を身につけて、好感度の高いぽちゃかわな女性を目指しましょう。

(1)おいしそうに食べる

『おいしそうに食べるところは、いつまでも見ていられる』(27歳/コンサル)

ぽっちゃりしている女性がおいしそうに食べる姿は、とても微笑ましく見えます。
ダイエットばかりに必死になっている女性よりも、おいしそうに食べる女性の方が、一緒に食事をしていて楽しい気持ちになれますよね。
ぽっちゃりしていることをやたらと気にするのではなく、ダイエットを心がけつつも食事の時はしっかりと食事を楽しみましょう。

食事をおいしそうに食べる女性を見ると、「俺が料理を作ってあげたい」と感じる男性もいるかもしれませんね。

(2)無邪気

『無邪気で素直な女性はかわいいものです』(30歳/金融)

無邪気な女性はとても好感が持てます。
物事を損得で考えたり、計算高い様子を見せるのではなく、つねに素直に過ごしてみましょう。
ぽっちゃりとした女性はそれだけで可愛らしく見えますが、無邪気であればさらに朗らかに見え、周囲の雰囲気を和ませてくれるのです。

無邪気で常にニコニコとしているぽっちゃり女性は、男性にとってはついつい抱きしめたくなるような魅力があるといえるでしょう。

(3)反応がいい

『ぽっちゃりの抱擁感も相まってレスポンスがいいと嬉しく思います!』(28歳/SE)

何事に対しても興味を持とうとしたり、素直に驚いたり感動できる女性はとても素敵ですね。
男性は、自分の話に興味を持ったりいい反応をしてくれる女性にとても好感を抱きます。
ぽっちゃり気味の女性は穏やかに見えるため安心感があります。

さらに反応よく話を聞いてくれるのであれば、男性が惹かれるのも当然のことと言えるでしょう。
自分が知らない、相手のことを発見できるチャンスと捉えて、積極的に相手の話を聞くことがとても大切なのです。

(4)ダイエットにこだわらない

 
『ダイエットなんかしなくても別に可愛いのにって思ってしまう』(31歳/不動産)

少しぽっちゃりしていることを気にして、卑屈で愚痴っぽい、ぽっちゃり女性は可愛くみえませんよね。
それよりも自分のぽっちゃりを受け入れて、その魅力を活かそうとしている女性の方がとても素敵に見えます。
もちろん太ることをまったく気にしないで、どんどん太っていくのは問題です。

しかし自分の体型を恥ずかしがらずに、楽しむこともとても大切です。
「私なんかどうせデブだから」と卑屈になるのではなく、まずはありのままの自分を認めましょう。
そして自分自身のことを好きといえる前向きさが、魅力につながっていくでしょう。


いかがでしたか。
今回は男性が触りたくなるぽちゃかわ仕草についてご紹介しました。
これらのポイントを参考に、男性から愛されるぽちゃかわ女性になりましょう。

(文/恋愛jp編集部)