物事に対する対応の仕方で、人に与える印象は大きく変化します。
また、対応の仕方で相手に好感を与えたり、モテにも繋がることがあるのです。

男性は、女性のどのような反応に好感を抱くのでしょうか。
今回は、男性の好感度が上がるモテ神反応についてご紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

(1)ミスを追求しない

『プライドをナチュラルに守ってくれる女子は神!』(29歳/管理)

男性は一般的にプライドが高い傾向があります。
ですから、自分の無知やうっかりによるミスを指摘されるのをとても恥ずかしく感じるようです。

もちろん行き過ぎた間違いについてはきちんと注意することが大切です。
しかし小さなうっかりミスなのであれば、見て見ぬ振りをしてあげましょう。

運転中にうっかり道を間違えたり、彼が読めない漢字があった時など、ネチネチと指摘したりバカにするのはやめるべきです。

やんわりと指摘したとしても、そのあとはサラリと流して切り替え、彼のミスを全く気にしていないように振舞ってあげましょう。

(2)相手の意見を全否定しない

『やっぱり否定をされていい気持ちはしませんよね』(24歳/営業)

会話している最中に、意見が対立することもありますよね。
自分が相手とは全く異なる考え方を持っていたとしても、相手の意見を全否定してはいけません。

自分の意見が相手と異なっていることを話す時は、「あなたの考えは一理あると思う、だけどね……」と相手の意見を尊重する言葉を言いましょう。

すると反対意見を言ったとしてもあまり棘がなく優しい印象になるのです。
考え方が異なっていたとしても、きちんと相手のことを尊重できる女性は、とても好印象に違いありません。

(3)悪口に同調しない

『自分も陰で言われてないかな?と不安になってしまいます』(26歳/飲食)

大人数で過ごしていると、誰かが悪口を言うこともあるでしょう。
集団で過ごしている時は、良いことにも悪いことにも同調してしまいがちですが、悪口を言う人やそれに同調する人はとても醜く見えるということを忘れてはいけません。

周囲が悪口を言っている時であっても、そこから一線引いて同調せずにいる女性は男性にとってとても好感度が高いのです。

女性は集団になると悪口を言うことも多々ありますが、そのような姿は見られています。
うっかり調子に乗って悪口をこぼすと、好感度が一気に落ちてしまうことを覚えておきましょう。

(4)「ありがとう」とちゃんと言う

『僕が彼女を選ぶ時の絶対条件です』(24歳/IT)

どんな些細な物事であっても、誰かに何かをしてもらった時にきちんと「ありがとう」が言える女性はとても好感度が高いのは間違いありません。

やってもらって当たり前という態度ではなく、常に相手に感謝する気持ちを持つことができる人は、とても謙虚で良い印象を与えるのです。
どんな時でも、にっこりと「ありがとう」と言うことを心がけましょう。


いかがでしたでしょうか。
今回は男性の好感度が上がるモテ神反応についてご紹介しました。
これらの行動を心がけて、男性からの好感度アップを目指しましょう。

(文/恋愛jp編集部)