みなさんは、彼とハグをしたくなる時はどんな時ですか?
悲しい時や、温もりを感じたいときなど、きっと人それぞれですよね。
そして、その日の気分にもよることでしょう。

では、その日の気分が「彼とイチャイチャしたいな……」という日だったらどうしますか?
彼も自分と同じ気分にさせたいですよね。
ここでは、彼の自制心をこわす焦らしハグについて、いくつか紹介していきます。

(1)胸をあてる

『ハグする時に不意でも胸が当たるとドキッてくる』(24歳/IT)

王道な方法ですが、やはり単純で簡単なのがコレ。
「胸をあてる」ということに限ります。
もちろん、男性全員が喜ぶことではないですが、だいたいの男性はたまらなくなるはず。

正面からハグしたときに、少しだけ胸を押し付けちゃいましょう。
あからさまな感じではかえって逆効果。
偶然当たっちゃったというくらいに、自然に当てていきましょう

(2)正面を向いて彼の膝にのる

『座ってる時に上に乗ってハグするとか反則でしょう♡』(28歳/営業)

とても大胆なハグもあります。
それは、正面をむいて座っている彼の膝にのる方法です。
またぐ体制になるので、とても色気があって男性もドキドキすること間違いなし

とても人様にみせられない体制なので、家デートのときにするのが良いでしょう。
品がない感じに見られないように、可愛らしさを忘れずに。
きっと彼の自制心は限界になるはずです。

(3)ハグからのキス

『ハグからキスの流れがたまらなく好き!これされたらもう自制出来なくなりますね♡』(30歳/アシスタント)

ハグをして、それからキスというパターンは映画などでもよく見ますよね。
正面からでも良いのですが、後ろからハグをしてそのままキスというのもオススメです。
例えば、彼があなたよりも下の位置にいるときはどうでしょう。

あなたがソファに座り、彼は床に座りながらテレビをみることはないですか?
もしあれば、その状態で実践してみてください。
キスをするときは、彼の頭を自分側に向かせるようにグッと引き寄せてすると、彼もドキっとするはずです。

(4)満面のスマイルで

『笑顔をどんな時でもされると嬉しい。特にハグの時はなおさら!』(27歳/飲食)

やはり鉄板の「笑顔」。
これが女性にとって最も可愛らしい部分です。
いつもニコニコしていると、彼も意味もなくハグがしたくなることでしょう。

そして「可愛いな」と思うはず。
可愛くて守ってあげたくて、ハグをするだけで胸がときめくような関係を築いていくことが大切ですね。

きっと、可愛らしい満面の笑みのあなたをハグすると、彼は自制心を保つのに必死になることでしょう。
やはり、女性は笑顔が最大の武器ということです。


いかがでしたか?
彼の自制心が壊れるくらいの焦らし上手なハグができるようになるためには、ほんの少しのテクニックが必要です。
そのテクで彼を魅了しちゃいましょう。

(文/恋愛jp編集部)