自分ではわからないけれど、彼が自分の匂いが好きと言ってくる。
こんな経験をしたことがある女性も少なくはないでしょう。

男性にとって、なぜかハマッてしまう女性の匂い、というものがあるようです。
ここでは、男がクセになる「彼女の匂い」を4つ紹介します。

(1)脇の香りにハマる

『変態かもしれんけど脇の匂いは独特で結構ハマってる(笑)』(23歳/美容師)

女性とって、絶対彼に嗅がれたくない部分に脇があると思います。
しかし、私たち人間の脇からはフェロモンが放出されており、実はこの香りにハマる男性がいても、何ら不思議ではありません。

逆に言うと、脇の香りを嗅いで彼がハマッてくれているのであれば、生物学的に相性が良いと思われているのかもしれません。
本能で好きと言われているのであれば、喜ばしいことなのではないでしょうか。

(2)頭から出る香り

『シャンプーとかの良い匂いがしてハグするときとかいつも嗅いじゃう』(26歳/営業)

頭皮の香りが好き、という男性は多いはずです。
頭皮は髪の毛で覆われており、基本的には匂いがこもってしまい不潔感があります。

しかし、女性特有のシャンプーの香りとそれらが交じった時、えも言われぬ香りとなり男性は萌えるのです。
スゴく良い匂いで無いことは確かですが、独特のこの香りに心癒される男性が多いのです。

(3)動いた後の爽やかな香り

『女の人って運動した後もいい匂いするよね!』(27歳/コンサル)

女性は、男性と比べると、甘くフレッシュな香りを身体から放っていると言われています。
そのため、強烈に臭い女性は少なく、男性が「男は臭い、女性はいい匂い」というイメージを抱きやすいのでしょう。

さて、そんな特徴があると言われていることから、暑い夏に走った後やスポーツした後、蒸し暑い部屋にいて大汗をかいた後など、女性らしい爽やかな汗の匂いにハマる男性が多いのです。
女性ならではの、汗の香り。
これが、男性の心を癒すわけです。

(4)朝起きた後のベッドの残り香

『彼女のベットいつもいい匂いするからバレないように嗅いじゃいますね(笑)』(24歳/建設業)

蒸し暑い夏、一夜を共にした後の朝、ベッドには多少彼女の汗の香りが残ります。
冷静に考えられば、あまり彼にクンクンしてほしくないものですが、彼女の香りが染み込んだベッド……ということで、ここの香りが好きな男性は少なくはありません

ある程度、香りの成分は揮発しているでしょうが、ベッドシーツなどの香りと合いまって独特の香りを放ちます。
「俺だけのモノ」という独占欲から来る反応も手伝ってか、彼にとって好きな匂いに結びつくのではないでしょうか。


ここでは、男がクセになる「彼女の匂い」を4つ紹介しました。
女性にとってはよくわからない癖かもしれません。
しかし、それだけ愛されている、という証拠でもあります。

人間にとって、嗅覚は本能と強く結びつく重要な性能です。
彼が、自分の匂いが好きというのであれば、素直に喜んでよいのではないでしょうか。

(文/恋愛jp編集部)