男性は、時には女性から大胆に誘われたいと考えているようです。
普段大胆な態度を見せない女性から迫られれば、男性がグッとくるのは間違いありません。
しかし、「どのように誘惑するのが効果的なのか分からない……」と感じている女性も多いでしょう。

今回は、男性を誘惑するための基本5ヶ条をあいうえお作文でご紹介します
ここぞというシーンで、この5ヶ条を使って男性を誘惑してみてくださいね。

(1)「あ」足を絡ませる

『足を絡ませてくる仕草はマジでエロい。これされるとマジでムラムラする』(27歳/営業)

女性の足は、男性にとってはとてもエロさを感じさせるパーツと言えます。
良いムードの中で話していて気持ちが高まってきたら、彼に足を絡めてみましょう。
この時に、スカートなどで生足を絡めるとより効果的です。

ジーンズの足よりも生足はエロさが引き立ちますので、間違いなく男性をうずうずさせることができるでしょう。
足を絡めながら彼の胸に顔を埋めたり、彼の首筋に唇を這わせてみるのもとても効果的です。
一気に男性はその気になってしまい、高まった気持ちを抑えられなくなってしまうかもしれません。

(2)「い」いきなりキス♡

『いきなりのキスは反則だって♡我慢できなくなるじゃん!』(24歳/美容師)

いきなりのキスも男性をうずうずさせることができると言えます。
男性は、思いがけないタイミングでキスをされると、驚いてとてもドキドキするもの。
そしてキスした後に、いたずらっぽい笑顔を見せてみましょう。

この振る舞いは男性にとってはとても可愛らしい印象を与えるため、効果は抜群なのです。
そしていたずらっぽい笑顔を見せた後に、シリアスな雰囲気でもう一度キスしてみてください。
すると彼はあなたを抱きたいという気持ちがグッと高まるはずです。

(3)「う」ウィスパーでささやく

『耳元で囁かれると興奮する!』(26歳/飲食)

耳元でのささやきは、男性を誘惑するのにとても効果的と言えます。
ウィスパーでささやくと、男性の耳にかかる吐息がとてもエロいうえに、耳はとても敏感なパーツのため、エッチな妄想をせずにはいられなくなるのです。
ウィスパーでささやかれると、男性はセックスの最中に耳を舐める様子を想像してしまい、うずうずし始めるに違いありません。

ウィスパーでささやく時に、彼の手を少し握ってみたり、彼の体を優しく手でなぞってみるのもとてもおすすめです。
これらの仕草を組み合わせられば、耳元でのささやき効果は絶大なものになるでしょう。

(4)「え」エロい目で見つめる

『そんな目でジロジロ見て……俺とヤリたいの?』(24歳/ホスト)

目だけで誘惑するのは、なかなか難しいと感じる人もいるでしょう。
ですがお酒を飲んでいるタイミングであれば、目だけで男性を誘惑するのはそれほど難しくはありません。
お酒を飲むと、少し気持ちがふわふわして目がトロンとしますよね。

その目つきが、男性にとってはとてもエロく見えてそそられるのです。
お酒の場では男性も気持ちが開放的になりがちですから、視線での誘惑は効果を発揮しやすいと言えます。
酔ってトロンとした目で男性を見つめれば、お酒も相まって男性はうずうずした気持ちを止められなくなるでしょう。

(5)「お」お尻ナデナデ

『いきなりお尻触るとかおぬしやりますね♡』(25歳/建設業)

お尻をそっとナデナデされると、どんな男性でも一気にエッチな気持ちになってしまいます。
少し冗談っぽく触った場合でも、男性は意識せずにはいられないはず。
冗談っぽく触ったとしてももちろん効果はありますが、誘惑しているのを示したいのであれば、少しシリアスな雰囲気で触れるのがおすすめです。

彼のお尻に触れながら、キスしてみるのも効果的と言えます。
そしてキスのタイミングで優しく彼のお尻をキュッとつかめば、さらにエロく彼を誘惑できるはずです。


いかがでしたか。
今回は、男性を誘惑するためのポイントをあいうえお作文でご紹介しました。

ご紹介した方法でエロさを感じさせながら彼を誘惑すれば、いつもよりさらに濃厚な時間を2人で過ごすことができるでしょう。

(文/恋愛jp編集部)