手コキに自信がないという女性のみなさん!
コツを知れば、彼氏をもっと気持ちよくしてあげられます。
彼氏を喜ばせるために、手コキの基礎知識を学びましょう。

(1)気持ちがいいのはどこ?

『性感帯を知ってる女性は素敵です♡』(24歳/人事)

彼氏を手コキで気持ちよくさせるには、男性が「気持ちいい」と感じるポイントを知っておきましょう!
責めるべきポイントは「亀頭」「カリ」「裏筋」「竿」です。

亀頭は先端部分で、性的な快感を得られる神経はここにだけ存在します。
カリは亀頭と陰茎のくびれの部分で、亀頭のすぐ下にあるので敏感です。

裏筋は亀頭と陰茎をつなぐ筋のことで、この周辺が性感帯となります。
竿は棒状の部分です。

(2)ローションを使って

『ぬるぬるプレイ…いいですね!』(23歳/営業)

乾いたまま手コキをしたら、摩擦で痛いことも。
痛くても彼女が頑張ってくれているので、言い出しにくい男性もいるみたいですよ。

彼氏を気持ちよくさせるには、ローションでぬるぬるにしてから手コキしてあげましょう。
ローションは手の平にとり、少しあたためたら根本から先端まで全体的にぬるぬるするように塗ってくださいね。

ローションにも種類がありますが、手コキに向いているのは水溶性ポリマー系です。
乾きやすいというデメリットもありますが、ぬるぬるした感触が手コキに最適。
お手頃な価格で入手しやすいというメリットもあります。

(3)刺激のしかたは?

『間違った方法だと本当に痛い時もありますよ…』(30歳/管理)

最初は竿を手で包み込み優しく上下に動かします。

竿には快感の神経がないといっても、上下に擦ることで裏筋が引っ張られるので、彼を気持ちよくしてあげられます。
皮がひきつらないように、ぬるぬるにしてから始めてください。

裏筋は、男性の多くが最も気持ちいいと感じる部分です。
裏筋に触れながら竿を擦って彼を喜ばせましょう。

親指と人差し指で輪をつくり、カリに引っかけるように刺激すると彼を快感に導くことができます。
亀頭は敏感なので、優しく触ってくださいね。

(4)感じ方は人それぞれ!彼の反応を見よう

『感じ方は十人十色です!』(29歳/美容師)

元カレにするときと同じような手コキが今の彼氏に通用するかはわかりません。
強いのが好きな人もいれば、優しくされるのが好きな人も。

彼が痛そうにしていないか、確認しながら手コキしてあげましょう。
自分から「痛い」と言い出しにくい男性もいるでしょうから、「痛くない?」と聞いてあげるのもよいでしょうね。

優しすぎると快感を感じない人もいますので、相手の反応を見つつ、わかりにくいときは彼に聞いてみてくださいね。


彼を気持ちよくしてあげたいけれど、テクニックに自信がないという女性も多いでしょう。
しかし、彼を想う気持ちがあれば、きっとうまくなるはずです。
彼が快感を感じているかチェックしながら、彼好みの刺激を覚えていきましょう。

(文/恋愛jp編集部)