好きな彼から、いきなりギュ~ってされるのって「このまま時間が止まらないかな……」なんて思う位にたまらなく幸せな気分になりますよね。

逆に考えれば、思わず男性がハグをしたくなる様な仕草があるから可愛い!とハグしたくなるって事ですよね。

可愛らしく彼に愛情表現する事の一つでもある「ハグ待ち仕草」。
あなたがちょっと恥ずかしいなと思う事が、彼にとってのピンポイントなのかもしれません。

今回は、そんな男性がハグせずにはいられなくなる「ハグ待ち仕草」4選をご紹介します♡

(1)後ろ向きで鼻歌

『幸せそうな姿を見るとハグしたくなります』(28歳/自営)

彼に背を向けて料理をしている時など、一緒にいるけど一人タイムで鼻歌なんかを歌ってみると良いかもしれません。
彼はあなたのワールドに、思わずハグしたくなったりするのではないでしょうか。

ルンルンな気分を少しだけ出して、彼があなたを独り占めしたくなる雰囲気にもっていっちゃいましょう♪
後ろからハグされた時は、彼があなたに回してきた腕にあなたもハグのお返しをお忘れなく♪

(2)ちょっぴり離れた距離から彼の手を少し引く

『ハグのおねだりとか…いいっ!』(24歳/不動産)

彼とくっついてないけど割と近い距離にいる時彼の目を見ながら、彼の手を握ってこちらに少し引き寄せる位の力で。

「私からいきたいけど恥ずかしいから……来て♪」の気持ちを込め彼にハグ待ちしてみるのも一つの手段です。
「ギュ~してほしいって事ね!はい喜んで!」なんてハイテンションになる男性は多数いるのではないでしょうか。

普段あまりスキンシップが得意ではない彼にとってはあなたにハグするきっかけともなるのでおススメです♪

(3)彼を少し触る

『あざといけど、可愛さしかないですね』(27歳/コンサル)

彼に少し触れて、「やっぱりや~めた♪」みたいな中途半端な状態にされると男性は追いかけたくなる傾向にあります。

初めに彼に触れている状態からなので突然その手を止めたあなたが気になることでしょう。
「ん?今のなに?」からのハグ待ちシチュエーションに、焦らしたあなたの心理戦は圧勝ですね!

(4)両手を広げて「ギュ~して♡」

『ダイレクトにハグ待ちアピールは反則です』(26歳/サービス)

単純で分かりやすい、ギュ~して!のジェスチャーに男性は思わず、その胸に飛び込みたくなるのではないでしょうか。

この時のポイントは、少し上目遣いで彼を見る事です。
おねだりの表情で彼を見たら彼は少し強めにあなたにハグしてくれるかもしれません。


可愛いハグ待ちの仕草には恥じらいが大切です。
ハグを戦略的に待って、彼をもっとメロメロにしちゃいましょう。

(文/恋愛jp編集部)