恋人になると、2人でイチャイチャする時間も増えることでしょう。
そうなるとお互いに言って欲しいセリフってありますよね。

特に、男性は女性に卑猥な言葉を言わせたいと思う願望があるはず。
そういった願望に、できるだけ応えていきたいものです。

では、どういったセリフがあるのでしょうか?
ここでは「男が彼女に言わせたいエッチなセリフ」についてみていきましょう。

(1)「もっと触ってほしい……」

『もっと触っちゃいますよー?♡』(24歳/営業)

彼とイチャイチャし始めるとき、彼はどうしてもあなたから「触って」と言われたくて試行錯誤するはず。

なので、少し触ったあとにピタっと触らなくなったりする時間を作るかもしれません。
そんな時、彼の罠にはまったフリをしてあげて「……もっと触って?」と言ってあげると良いですね。

もちろん、彼がそういったテクをいれてこなくても素直に「もっと触って!」と言えるのがベスト。
きっとお願いされたことによって、彼も嬉しくなり気合が入ることでしょう。

(2)「大きいね」

『男が一番気にしていることだったりしますからね』(26歳/広報)

さあ、ついに彼のモノをパンツから出す時!
すごい勢いで出てくる可能性もありますよね。

そのとき無反応ではなく、「わあ……!大きい!」と言うと男性も喜ぶはずです。
男性は自分のモノを見て、喜んでいるあなたをみてさらに興奮することでしょう。

「大きいね」というセリフは、彼から「何が大きいの?」と質問攻めされる展開もありえます。
そうなれば、雰囲気はますます盛り上がりますよね。

(3)「声がでちゃう……!」

『是非出しちゃってくださいっ!!!』(28歳/金融)

エッチの時、出そうな喘ぎ声を我慢する女性の姿って、なんだかとても色気がありますよね。
なので男性からすると、その姿はとても興奮します。

我慢する姿を見せるのも良いのですが、「声がでちゃう」と言うのもポイント。
声がでるのを我慢しているといったアピールにもなるので、彼もわかりやすいでしょう。

そして「声が我慢できないくらい攻めてやろう」と男性は思うはず。

(4)「おかしくなっちゃう」

『もっとおかしくしてやろう…♡』(24歳/営業)

このセリフは、「気持ちいい」よりも、さらに上のレベルの気持ち良さを伝えるテクニック。
「気持ちよすぎておかしくなる」という意味があるので、これを聞いた彼は絶対的な自信を持つことができるはず。

また、「おかしくなる」といって、いつもと違って乱れているあなたの姿にさらに興奮することでしょう。


いかがでしたか?
男性が言わせたいエッチなセリフを言うことで、その場も盛り上がることができますよね。
より熱いエッチができるように、恥ずかしがらずに思い切って言ってみましょう。

(文/恋愛jp編集部)