男性が彼女に求めることってなんでしょう?
優しさや価値観が一緒であること……しかしそれは表向きの話!
本当はエロくて淫乱な彼女を求めているのが男性です。

では、彼に愛される淫乱彼女には、どのような特徴があるのでしょうか?
彼に「離したくない!」と思われる淫乱彼女の特徴をご紹介します!

(1)一途

『ただの淫乱女はどこまでいっても淫乱女』(29歳/広告)

ただ淫乱であれば良い、というわけではありません!
自分に対してだけに自分のエロさを解放してくれる女性に、男性はぐっとくるのです。

普段は友達との会話で下ネタを振られてもあまり話さないのに、自分にだけはエロい言葉や行為をしてくる……
そんな一途さと普段とのギャップを見せられて、悶絶しない男性はいません!

「自分にだけ」という特別感を与えることで、あなたのことをずっと大切にしようと思わせることができますよ!

(2)恥じらうけれど積極的

『これぞエロの究極体!』(24歳/営業)

恥じらいながらも大胆なアプローチをしかけてみてください。
自分から口を使って彼を悦ばせてみたり、わざといやらしい音を立ててみたり……

ポイントは「恥じらい」。
大胆なことをするにしても、恥じらいが無いと可愛らしさがありません。
最初はおずおずと控えめに、徐々に気分が高まってきたら、大胆さを増やしていきましょう。

(3)自分から誘う

『彼女から誘われた時ほどうれしいものはないです』(29歳/管理)

夜のお誘いは男性から、なんて決まりはありません!
どんどん女性からも誘っていきましょう。

ただし、もちろん「セックスしよう!」なんて直球の言葉はNG。
淫乱というよりがさつな女に見られてしまいます。

言葉を濁しながら、視線とボディタッチでそれとなく相手を誘いましょう。
「ちょっと疲れたから休憩したいなあ」「ゆっくりしたいなあ」
などの言葉で察してもらうのも良いですね。

(4)スキンシップを大事にする

『もうすぐにでも回復します(笑)』(25歳/美容師)

行為が終わった後も、スキンシップを取り続けましょう。
ポイントは、あなたに性欲がまだあることを彼に伝えること。
「もっとしたい」ということを体で表現するのです。

胸に抱きついてみたり、腰に手を回してみたり、「まだまだ一緒にいたいよ」という気持ちを伝えましょう。

「性欲が強いと思われるのはなんだか恥ずかしい……」なんて思う必要はありません。
「それだけあなたのことが好きなのよ」というアピールになりますから、むしろ印象はプラスになるはず!


男性なら誰しもが想像する、「自分の彼女が淫乱だったらなあ……」という妄想。
それを叶えてあげられるのは彼女であるあなただけです!
淫乱彼女になって、ぜひ彼のささやかな夢を叶えてあげましょう!

(文/恋愛jp編集部)