セックスをする時は、相手が彼氏であってもそうでない場合でも、お互いにとって最高な時間を過ごしたいですね。

セックスの最中の振る舞いや対応によって、セックスが盛り上がったり、もしくはつまらないものになってしまうこともあるでしょう。
今回は、男性が嫌がるセックスでの女性の対応についてご紹介します。

あなたはこのような対応をしていませんか?
自分の行動とぜひ照らし合わせてみてくださいね。

(1)声が大きすぎる

『ちょっと周りが気になるかなー…』(27歳/飲食)

喘ぎ声は、男性の気持ちをさらに盛り上げます。
しかしあまりにも大きすぎる喘ぎ声は、かえって逆効果ということを忘れてはいけません。

あまりにも大きな喘ぎ声は、演技っぽいうえにセクシーさに欠け、さらには近所迷惑まで心配しなくてはいけません。
そのような状態では、男性の気持ちが高まらないのも当然なのです。

声のボリュームに気をつけながら、喘ぎ声を効果的に出して彼をより興奮させましょう。

(2)他の相手と比べる発言をする

『これは絶対にNG!完全に萎えます!』(30歳/サービス)

セックスの最中に、他の相手と比べる発言をすることは男性をとても傷つけます。
「今までで一番気持ちいい」という彼のテクニックを褒める言葉であっても、この発言に彼は彼女の過去の経験を垣間見て萎えてしまうことがあるのです。

セックスの相手を褒める場合であっても、他の相手と比較する褒め方は避けるべきでしょう。
2人きりでセックスを楽しんでいる時に、他人の影を感じさせる発言はやめるべきということを覚えておいてください。

(3)マグロ

『声が大きすぎるのも嫌だけど、これはもっと嫌!』(29歳/人事)

男性が嫌がる女性の反応の代名詞とも言えるのが、「マグロ」です。
相手が全く反応してくれない一方的なセックスが楽しくないのは当然ですよね。

マグロ状態でセックスしていては、男性はげんなりしてもう一度あなたとセックスしたいと考えてはくれないでしょう。

セックスをする時には、相手を思いやった行動をすることもとても大切なのです。
相手を思いやって、マグロになることなくセックスを楽しめば、彼をあなたの魅力でメロメロにすることもできるでしょう。

(4)自分ばかりが気持ちよくなろうとする

『何事にも自分本位はいけませんよね』(25歳/広告)

彼にたくさん愛撫を要求するにもかかわらず、彼からの要求を断って一切フェラなどをしないのも男性をがっかりさせます。
セックスは、二人で一緒に気持ちよくなるための行為だということを忘れてはいけません。

自分が気持ちよくなることばかりを考えるのではなく、相手を気持ちよくさせてあげることもとても大切と言えます。
相手を思いやることのない独りよがりなセックスはやめるべきです。


いかがでしたか。
今回は、男性が嫌がるセックスでの女性の反応についてご紹介しました。

このような振る舞いを避け、相手と最高のセックスをすることができるように心がけましょう。

(文/恋愛jp編集部)