男性に「S?M?」と聞かれたことはありませんか?
男性は自称Sが多いですが、ちょっと意地悪されるのが大好きというM男が結構な割合いるんです。

そこで今回は、男性をメロメロにする「彼女のいじわるテク」をご紹介します。

(1)「キスして?」と催促

『お願い系で促されると、つい従ってしまう。上目遣いがかわいくてたまりません。』(33歳/コンサル)

男性が自分の思い通りにいうことを聞いてくれるって気持ちいいですよね。
そんなちょっとSっけのある女子におすすめなのが、キスの催促。

キスをしたいけど戸惑っている男性のアクセルを踏ませる意地悪で積極的な一言です。

(2)ツンデレ

『外では冷たい位にクールなのに、二人になると甘えてくる彼女。そういうところ、好きですね。笑』(32歳/人事)

クールな女子が好きな男性はそのツンツンした様子にメロメロでしょう。
でも何がいいかって、そんな子が自分には甘えてくれる様子や、自分には可愛い姿をみせてくれることです。

ツンデレ女子は外でSっけを見せてたまに意地悪しながら男心をくすぐるのもいいかもしれませんよ。

(3)いちゃいちゃしながらのキスじらし

『向こうから近づいてくるのに直前でキスを避ける意地悪とかされるとこっちもムキになって襲っちゃいますね。笑』(29歳/金融)

男性は実は焦らされるのが大好き。
特に、拒否されていないのにお預けを食らった時なんかは興奮が一気に高まります。

そこでイチャイチャしながらキスは避けてみるのはいかがでしょうか。
「できそうなのになかなか次に進めない」そんな状況を楽しむ女子に男性はメロメロ。

時にはラブラブゆえの意地悪をしてみてはどうでしょうか。

(4)待ち合わせで後ろから目隠し

『びっくりしたあと、めっちゃ嬉しそうな彼女の顔見るとメロメロになりますね。笑』(32歳/コンサル)

男性はギャップや想像しないことにドキドキする生き物。
でも日常過ごしているとそんなシチュエーションなんてなかなかないですよね。

そんな時はそんな場面を作ればいいんです。
待ち合わせの時に後ろからびっくりさせる意地悪はデートのはじまりからドキドキさせてくれるはずですよ。


意地悪を楽しんでラブラブになれるはずなのに、彼氏を本気で怒らせてしまったり、不機嫌にさせてしまったりしたら元も子もないですよね。
意地悪は、引き際が肝心です。

しつこくしないように意地悪をしてラブラブ度を深めてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)