夏は髪をすっきりまとめて涼しげなヘアスタイルにしたいですね。
女性のうなじは色っぽいので、彼もドキッとするでしょう。

夏におすすめした「うなじ見せヘア」を4つご紹介します。

(1)三つ編みで作るシニヨン

『あの丸まってるフォルムも可愛いし、露わになった首筋を見るとすごくムラムラしてくるよ』(27歳/広告)

ワンピースやスカートなど、女性らしいファッションに合わせたいのが「シニヨン」です。
シニヨンはフォーマルなスタイルからこなれたルーズなスタイルまで、バリエーションが豊富!
その中でもおすすめしたいのが三つ編みから作るシニヨンです。

髪を2つに分け、それぞれ三つ編みを作ります。
編んだ部分はきつくならないようにほぐしておきます。
三つ編みができたら交差させてピンで留めるだけ。

サイドの髪を少し残しておくことでこなれ感が出ますので、堅苦しくなりません。
凝ったアレンジに見えますが、サイドで三つ編みしますので、自分でアレンジしやすいですよ。

(2)ギブソンタック

『上品なイメージがあります』(26歳/IT)

人気のアレンジ「ギブソンタック」は意外と簡単にできます。
すっきりまとめた大人っぽいアレンジで、さりげなくうなじを見せましょう。

最初に髪の毛を後ろで1つに束ね、1回くるりんぱします。
毛束を2つに分け、左右に引っ張ってたるみをなくします。
毛先をくるりんぱに巻き付けて、ピンで留めたら完成。

タイトに仕上がりますので、適度に引っ張ってゆるめたらバランスよく仕上がります。
ミディアムからロングの人は、ぜひ挑戦してくださいね。

(3)ポニーテール

『ベタですけど、元気な感じがしてすごく好きです』(26歳/営業)

カジュアルなスタイルが好きな人にはポニーテールがおすすめです。
男性ウケもいいので、彼氏も健康的なうなじを見て喜んでくれるかも?
アレンジが苦手な不器用さんでもポニーテールなら簡単です。

しかし、ティーンのポニーテールと同じでは色気が足りません。
大人のポニーテールはトップにボリュームが出るようにコテで巻いて下準備をしたり、トップの毛を適度に引き出したりしてルーズさをプラス。
余裕が感じられるポニーテールは、大人の色気がにじみ出ます。

(4)ワンサイドスタイル

『固定してる部分がたまらなくセクシーです』(26歳/広告)

大人っぽいヘアスタイルで彼をメロメロにするならワンサイドスタイルはいかがでしょうか?
髪を1:9でざっくりわけたら、耳の上の毛束をとり、下の毛とツイストしていきます。
これをうなじまで繰り返したらピンで留めて固定。

オフショルダーの服に合わせれば、うなじから背中にかけて広く露出しますので、彼もドキッとするでしょう。
大人のセクシーなヘアアレンジを楽しんでみてはいかがでしょうか。


暑い夏は髪の毛が汗で首にまとわりつくので、ヘアアレンジですっきりさせたいですね。
うなじが見えるヘアアレンジは、爽やかな中に色気をプラスできますので、デートにおすすめです。

うなじ見せヘアは浴衣にも似合いますので、花火やお祭りなど夏の楽しいイベント時に挑戦してみてはいかがでしょうか。

(文/恋愛jp編集部)