ジメジメした梅雨が明け、夏がきても髪の毛は湿気対策が必要です。
暑い季節は汗による湿気に注意しましょう。
湿気対策ができる夏のヘアアレンジを4つご紹介しますので、ぜひ試してくださいね。

(1)すっきりポニーテール

『ポニーテールのポーニーの部分に隠れたうなじが最高じゃね?』(27歳/広告)

髪が長い人は、汗で髪の毛が首にはりついてくるので気持ち悪いですよね。
首に髪がはりついていると、見た目にも暑苦しい印象なので、ヘアアレンジですっきりさせましょう。

髪を高い位置で結ぶポニーテールはうなじもスッキリ。
子どもっぽくならないように、ふんわりルーズにしておくと、大人のポニーテールに仕上がります。
爽やかなポニーテールは男性受けもよいのでデートにもオススメです。

(2)簡単くるりんぱで可愛くヘアアレンジ

『見てるだけで幸せな気分になってくるぜ……』(30歳/商社)

湿気が気になる季節は、くせ毛の人にとって辛い季節です。
せっかくアイロンでセットしても崩れて台無しになってしまいますよね。
朝の貴重な時間がもったいない……。

そんな方は、くるりんぱで簡単アレンジをしてはいかがでしょうか。

ご存知くるりんぱは、とても簡単なのに凝ったようなヘアアレンジができます。
くるりんぱを繰り返したり、バレッタを使って華やかにしたりなど、バリエーションも豊富!
湿気で広がりやすい髪もくるりんぱで解消できますよ。

(3)大きな編み込みで華やかに

『え?え?それ、どうやっているの?可愛すぎない鼻血ブー案件だわ(笑)』(27歳/建設)

夏服に似合いそうな華やかなアレンジもオススメ!
表面の髪をとって編み込みし、耳下からは残りの髪も合わせて三つ編みをします。
華のあるヘアアクセサリーをつけたら、女性らしいヘアアレンジのできあがり。

後ろに1つで結ぶシンプルなスタイルに比べると、手の込んだ女性らしい雰囲気で目を引きます。
湿気で崩れがちなヘアスタイルも、編み込みなら安心です。
暑い季節は髪を結びたくなりますが、ひと手間かけたヘアアレンジならすごくオシャレです。

(4)ルーズで雰囲気あるお団子ヘア

『お団子つまみたい。食べちゃいたくらい可愛いゾ』(26歳/銀行)

髪を一つに束ね、1回くるりんぱします。
結び目より上を適度にルーズになるよう引っ張り、もう1回くるりんぱ。
毛先をピンでとめたらルーズなお団子ヘアのできあがり。

キュッと結ぶお団子ヘアと違って、髪をわざとルーズにしたオシャレなお団子ヘアです。
鏡を見ながら髪を引っ張って、適度にルーズになるよう調整しましょう。
毛先もピンで2か所とめるだけなので、柔らかいフェミニンな雰囲気です。


髪が長いと夏は暑いので、すっきりとした涼し気なアレンジで爽やかに過ごしたいですね。
湿気が気になるときも、ヘアアレンジで髪の広がりを防ぐことができます。
夏の服に似合うオシャレなヘアアレンジで、暑い夏を快適に乗り切りましょう。

(文/恋愛jp編集部)