ご飯とセックス。
一見関係のないこの2つは、実は大きな繋がりがあることをご存知でしたか?

ご飯を食べる姿で彼のセックスの傾向が分かってしまう……!
その見るべきポイントをご紹介します!

(1)ガツガツとご飯を食べる

『確かに俺は食欲と同じくらい性欲強いかも』(28歳/建設業)

ご飯を大きな口に入れてガツガツ食べる彼は、セックスにおいても積極的で情熱的。
自分の欲望のままに彼女の身体を求めるので、セックスで激しく愛されたい女性にはぴったりです。

食欲が旺盛なのは性欲も強い証拠。
自分の欲望をすなおに表現するので、セックスに抵抗を感じたりためらったりすることがありません。

(2)姿勢よくご飯を食べる

『ご飯の食べ方だけで分かるなんて……』(29歳/コンサル)

姿勢よくマナーを気にしながらご飯を食べる彼は、セックスに淡白である場合が多いようです。
性欲にあまり支配されず、恋人とは精神的なつながりを重視します。

もしあなたがセックスに積極的なタイプなら、自分からどんどん誘って雰囲気作りを徹底しましょう
もちろん、たとえセックスに対して淡白であったとしても、彼の愛情が薄いわけではないので、ご安心を!

(3)味にこだわりながら食べる

『味にこだわりを持ってるけど、言われてみればセックスもこだわりあるわ(笑)』(24歳/ホスト)

味やお店にこだわりながら食べる彼は、セックスにおいても研究熱心で新しいことに挑戦するタイプです。
AVや成人用雑誌、セックスのハウツー本などでしっかり勉強して、自分のしたいセックスを追求します。

相手をいかに気持ちよくするか、いかに自分が気持ちよくなるかを徹底して調べます。
このタイプの彼が恋人だと、セックスライフで退屈することはないでしょう。

(4)好き嫌いしながら食べる

『偏食からそこまで分析されるのか』(26歳/飲食)

特に嫌いなものをあからさまに避けて食べたり、「これは嫌い」「これも嫌い」と偏食したりする彼。
そんな彼のセックスは、偏った好みに傾倒しがちです。

好みがあなたと合えば特に問題はありませんが、好みが違った場合は苦労するかもしれません。
彼は食事においてもセックスにおいても自分の好みを譲ろうとはしないでしょう。
セックスライフにおいて少々気苦労してしまう可能性があるタイプです。


ご飯の食べ方とセックスの傾向はなかなか関連深いもの。
彼がどんなセックスをするか気になる時は、彼の食事のときの様子を見てみましょう。

食べ方や、好み、その様子など、観察してみるのです。
セックスの傾向を知ることができるひとつの目安として、良い参考になりますよ!

(文/恋愛jp編集部)