皆さんは彼とのセックスの時、自分の喘ぎ声を気にした事はありませんか?
彼を興奮させたくて、少々の演技で場を盛り上げてみたり。
そんな余裕なんてないから、思うがままに……。

など、様々なケースがあるかと思いますが男性にとっては、この喘ぎ声一つでアソコが萎えてしまう場合もあるようなんです。
あなたは大丈夫ですか?!
今回は、男のアソコが萎える「女の喘ぎ声」3選をご紹介します♪

(1)声が大きすぎる

『喘ぐと叫ぶは違うと思うんだ……』(26歳/商社)

彼がしてくれる全てを、全身で感じながらもそれを声で表現し過ぎるあまり、音量を間違えてしまう事は男性のアソコが萎える原因の一つとも言えるでしょう。

どんな風にすれば良いものかと、プロのセックスで研究したりする人もいるようです。
アダルト動画などの女優さんは、あくまで女優としてのお仕事の一環として過剰に演じ、視聴者を楽しませるに過ぎません。

喘ぎ声を真似る事はあまりおススメ出来ません。
なぜなら男性はそれをも把握している恐れがあります。
すぐに演技だとわかってしまうからこそ、萎えてしまうのではないでしょうか。

(2)喘ぎ声がない

『マグロかな?無反応はどう感じてるのか分かんないし、普通に無理』(29歳/営業)

感じるけど、声が出る程ではない場合。
男性的には「気持ちよくないのかな?」
と、不振に思い不安になり……やがて萎えてしまうのではないでしょうか。

場の雰囲気がまだ緊張状態の時は、恥ずかしさもあるかもしれませんがそんな時は少し演技をして声を出してみるのが良いでしょう。
男性のテクは、リアルな喘ぎ声がジャッジとなる事もあります。

それくらい、男性にとって女性の喘ぎ声は重要とも言えるでしょう。
男性はそこでスイッチオンになった時に自然とあなたも彼の温度に合うのが理想ですよね。

(3)その都度反応するわざとらしさ

『わざとらしい演技は嫌いだわ……自然体で感じてよ』(23歳/美容師)

男性は、女性に対して、どんな風にしてほしいのか。
女性の意見や反応も楽しみながら、感触を得ながらセックスする人が多い傾向にあるようです。

それを熟知したかの様に、
「ここが気持ちいからもっとして」
「今の気持ちいい……、そう……そこ!もっとして……」

こんな風に言ってくる女性に対して中には、より興奮を覚える男性もいるかもしれません。
しかし、一つの動作ごとにこんな調子で攻められたら、萎えてしまう男性が多いのも頷けますよね。


いかがでしたか?
喘ぎ声一つで、男性のモチベーションが変わるようです。
女性としても、出来るだけ考慮してお互いにとって気持ちのいいセックスをしたいですよね♡

(文/恋愛jp編集部)