初デートってとても会話の内容に困りますよね。
緊張もありますし、誰だって初デートはドキドキなものです。
そんな緊張のあまり話題に困ってしまうようなこともあるでしょう。

今回は、初デートで盛り上がる話題についてご紹介します。
初デートの話題に困りがちな人は、以下の話題を押さえておくようにしましょう。

(1)出身地・地元ネタ

『一応話しておくだけでも十分のつなぎになるからな』(28歳/金融)

出身地や地元ネタは、いつでも盛り上がれる会話の鉄板ネタです。
会話に困った時は「どこ出身だっけ?」と話題を振っておくと良いでしょう。
すると自然な流れで、「うちの田舎は……」という話題にも繋がりやすいです。

実際、出身地や地元ネタは、なかなか相手が知らない情報ばかりになります。
だからこそ、長い時間楽しく話していられることも多いのです。

(2)共通する趣味・好きな物

『一緒の趣味があったら意気投合間違いなし』(29歳/公務員)

彼との間に共通する趣味や好きな物があるなら、ぜひその共通点の話題に会話を持っていくことも考えてみてください。
もともと趣味や好きなものが被っていたからこそ、お互いに惹かれ合ったというのもあるでしょう。

また、趣味などの好きなものについての話題は、緊張していても盛り上がれるものです。
変に意識することなく、デート中の会話を楽しむことができるでしょう。
デートの内容とは直接関係なくても、きっと二人の雰囲気は良い感じになるはずですよ。

(3)仕事のこと

『深くまで聞かれると腹立つけども』(26歳/醤油ソムリエ)

誰でもある程度話題を持っているのが仕事の話題です。
どんな仕事をしているのか相手に聞いてみたり、自分から仕事についてたくさん話してみるのでも良いでしょう。
例えばどちらかが珍しい仕事をしていれば、面白いあるある話などに花が咲くはずです。

ただ、仕事の話をする際は、愚痴ばかりにならないように注意しましょう。
相手のことを言っているわけではなくても、愚痴ばかりの会話はあまり良い印象にはなりません。

(4)出会ったときの印象

『ギャップとかもあるからね』(27歳/教師)

お互いについて、出会ったときの印象を伝え合うのも面白いですね。
「そういえば最初どう思ってた?」と振れば、意外と面白い答えが返ってくるかもしれません。

思い出話というのは、お互いに懐かしさを感じやすくなるためかなり盛り上がります。
今だからこそ笑い話にできるネタもたくさん出てきて楽しめるはずです。


初デートで盛り上がる話題についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?
初デートを素敵な思い出にするためには、会話で盛り上がることも非常に重要なものです。

ぜひ盛り上がりやすい会話ネタを用意し、ギクシャクしたデートにはならないように頑張ってくださいね。

(文/恋愛jp編集部)