女性からみると、「男性って生き物はほんと単純!」と思ったことはありませんか?
おそらく、感じたことがある女性は多くいることでしょう。

つまり、男性は女性から少し触られるだけでもドキドキするはず。
ちょっと手が触れたり、ちょっと腕を組まれたり……。

なので、ほんの少しのテクで、男性は我慢できなくなるはずです。
ここでは「男のアソコが爆発する彼女の誘惑テク」を紹介していきましょう。

(1)彼の太ももをさする

『テンションが振り切れて壊れます』(27歳/アパレル)

太ももは、彼のモノに近い部分。
そこを、服の上からさすってみましょう。
彼は、徐々に興奮してくるはずです。

ポイントは、ゆっくりさすること。
ジワジワとくる感じを心がけて、ゆっくりと触りましょう。

時々、彼のモノに触れるか触れないかくらいの位置まで、手を持っていくのも良いですね。
少し恥ずかしいかもしれないですが、効果は絶大です。
ぜひ試してみてください。

(2)深いキス

『これはもう、最高の入り口です!』(26歳/営業)

やはり抱き合う前にすることはキスですよね。
そのキスの良さによって、エッチの内容も変わってくるかもしれないので、色気たっぷりで攻めてみましょう。

彼とフレンチキスをしたあと、お互いの唇をペロっと舐めあったり、舌で彼の歯茎をなぞったり……。
そして徐々に深く、濃厚なキスをしてきます。

男性は、徐々に官能的になっていく状況にも興奮するので、キスもだんだん深くしていくようにするのが良いですね。
そうすることで、もう彼の我慢は限界がくるはずです。

(3)身体を密着させる

『じりじりと自分の温度が上がっていくのが分かります』(30歳/管理)

女性の身体は男性とは違って、とても柔らかくしっとりとしています。
そんな女性と身体が密着したら……きっとムラっとして我慢できなくなるはず。

なので、デート場所をあえて身体が密着するようなスポットを選ぶのも良いでしょう。
例えば、お祭りのような人混みであれば密着せざるをえない状況になりますよね。

もしくは映画館。
隣の席は近いので、少し彼のほうに寄って座れば肩や腕は触れるはずです。
密着まではいかないですが、女性の身体の感触を与えるようにしていくのがコツとなってきます。

(4)胸で色気アピール

『王道ですっ!』(28歳/商社)

悔しいですが、やっぱり男性は女性の胸が好き。
てっとり早く、彼を興奮させたいのであれば、胸で勝負してきましょう。

さりげない勝負でおススメなのが、腕組です。
彼と腕を組んだ時に、自分の胸を彼の腕に押し付けるような恰好にしましょう。

胸を見せることはないですが、必ず男性は胸の感触に気をとられているはず。

また、落とし物をかがんでとったりする時に、チラっと見せる王道の方法も良いですね。


いかがでしたか?
ほんの些細なテクでも、彼にとっては我慢ができないくらいエロく見えることもあるので、積極的に取り入れていきましょう。

(文/恋愛jp編集部)