彼との距離をぐっと縮められる、おうちデート。
まったり、二人きりの空間を楽しんでいたのに、いきなり彼が冷たい態度になった、という経験がある人もいるでしょう。

ここでは、男がおうちデートでイラっとするセリフを4つ紹介します。
彼を怒らせないためにも、ぜひメモしておきましょう。

(1)お金を絡めた将来の話でダメだし

『そういうこというなよな!』(27歳/金融)

おうちデートは、周囲に誰もいない環境のため、生々しい話がしやすいと言えます。
しかし、彼の給与についてとか、将来結婚して子どもができたら……など、お金を絡めた話をしだすと彼はイラッとしてしまうでしょう。

女性は、男性側がいくら稼ごうが、貯蓄があろうが、将来に必ず不安を持ちます。
しかし、そういったことを話に出すと、「は?俺の給料が低いってこと?」とか「自分で稼いだお金の使い道を、何でお前に色々言われなきゃならないの?」など、悪印象しか与えられません。

二人の将来を考えてるという、大切な話と考えているのは女性だけですので注意しましょう。

(2)つまんない

『なんでそういうこと言うんだろう、デリカシーないの?』(28歳/企画)

普段、外でビシッとしている人に限って、家ではゴロゴロしているものです。
そんな時、構ってアピールをしすぎると、男性にイラっとされるので注意が必要。

心を許せる相手だからこそ、自宅でのデートができているのに、気を使わせるとは何事だと、イラつかせてしまう可能性大です。

アナタも、自宅でゴロゴロしている時、親から色々言われたら怒るでしょう。
それと一緒で、近しい間柄だからこそ、リラックスしていることを理解しましょう。

(3)彼の部屋についてのダメだし

『信じられん!んなこと言うな!』(30歳/コンサル)

彼の部屋でのおうちデートだった場合、もっとも彼をイラつかせることがあります。
それが、“彼の部屋についてのダメだし”です。汚いとか、臭いとか、片付けろとか、言いたいことを言っていると、彼も次第にブチ切れます。

自分が掃除してあげようか?とか、私が必要だな、などやんわりと伝えてあげると良いでしょう。

(4)何でも触ったり勝手に使う

『俺の嫁に触れるなよ!!!!!』(33歳/オタク)

フィギュアや家電、楽器など、彼が趣味でキレイに揃えているものを勝手に触ったりするのはNG。
また、勝手にコンセントを使ったり、ベッドに乗ったり、電気を無駄に使ったり、やりたい放題は注意が必要です。

ほんわかした彼であればいいですが、几帳面で礼儀を重んじる彼の場合、デリカシーの無さにうんざりされます。
付き合っているのに、何でダメなの?と思われるでしょうが、親しき仲にも礼儀あり。

最低限の礼節は守りましょう。


ここでは、男がおうちデートでイラっとするセリフを4つ紹介しました。
普段は優しい男性であっても、あまりにも酷い態度を取られると、怒り心頭することがあります。
彼との距離感、性格も加味しながらおうちデートを楽しんでください。

(文/恋愛jp編集部)

カップル記事をもっと読む