彼氏じゃないけど仲がいい男子いる。
そんな男子、あなたにもいませんか?
友達とは言え、相手は男性。

女友達とちがって気を使わなければならない場面もありますよね。
しかし、たまにひょんなことで男友達に「何だこいつ……」とドン引きされることも……
一体どんなときにドン引きされてしまうのでしょうか?

(1)お節介がうざい

『お前は俺のおかんかよ!』(24歳/建設業)

お節介な女友達は嫌われます。
世話好き、程度なら良いのですが、あまりにも何から何まで世話を焼いていると、それはただのお節介
「自分でもできるからほっとけよ!」と思われますよ。

女友達がお節介だと、彼は自分を下に見られているような気も。
友達とはお互いに対等な関係です。
それなのにいちいち世話を焼かれると、そのバランスがとれなくなってしまうもの。

(2)彼女気どりされる

『いや、彼女ではないやん。ただの友達だよ!』(27歳/SE)

友達なのにやたら彼のプライベートに踏み込んでしまうと、「彼女でもないくせに」とうざがられてしまいます。
女友達と彼女は全然ちがう存在です。
それなのに、仲が良いからと言って彼女のように振る舞うと、彼に嫌がられる原因に。

女友達から彼女に昇格したい、という気持ちがあるなら、「いつのまにか彼女になっていた」ことを狙うのは得策とは言えません。
プライベートにずかずか入り込んで彼女のようにふるまう女友達からは、彼は自然と離れていきます。

(3)下ネタが下品すぎる

『いくら友達だからって、それは下品すぎ』(30歳/証券)

下ネタがあまりにも下品すぎると、たとえ仲が良くてもドン引きされる原因に。
相手は女友達ではありません。
女友達同士なら笑えるような話でも、相手が男友達だとそうはいかないことも多々ありもの。

表面上では笑ってくれても、「女としてありえない」とドン引きされる可能性も。
友達とは言ってもあくまで男と女。
性別が違う以上、下ネタに関してはお互いに捉え方が異なることを、覚えておきましょう。

(4)偉そうにしてる

『なんでそんなに横柄な態度取るの?』(29歳/営業)

偉そうな態度の女友達は、男子に嫌われます。
男はプライドを大切にする生き物です。
それをあなたの偉そうな態度が台無しにしてしまうと、「何だこいつ……」とドン引きされてしまいます。

リーダーシップをとったり、相手にアドバイスしたりすることと「偉そうに振る舞う」ことは違いますよ。
そこの違いをしっかり理解しておきましょう。


女友達の振る舞いに思わずドン引きした……。
いくら相手が友達とは言っても、男女であることは変わりません。
お互いに尊重し合える関係でないと、人は自然と離れていってしまうので、注意しましょうね!

(文/恋愛jp編集部)