彼との仲を深めるスキンシップの一つであるキス。
「キスの仕方」には彼の心理が隠れているかもしれません。

今回は「キスの仕方で分かる彼との親密度」を4つご紹介します。

(1)いきなりのキス

『したくなっちゃうもんね』(30歳/コンサル)

話している最中などにいきなり「チュッ」とキスをしてくれるとき。
不意打ちのスキンシップは驚いてしまいますね。
彼は「愛おしい」と思う気持ちが頂点に達して、我慢できずにキスをしていると思われます。

このことから、彼はあなたにトキめいていることが伺えるでしょう。
おそらく恋愛当初にありがちな「ドキドキ」とした恋心を今もなお抱き続けてくれているはず。
彼の頭の中はあなたでいっぱいになっているのかもしれませんよ!

(2)人前でのキス

『恥ずかしいけどしたいもん』(31歳/医者)

人通りのあるところでキスされると、ちょっと恥ずかしく感じてしまいますね。
でも彼はあえて人に見せつけている可能性が高いです!

一種の「自慢」のような心理といえるでしょう。
要は「こんなに可愛い彼女とキスしているんだぞ!」というのを公開しているわけです。
独占欲の強い男性ほどこういった行動に移しがちでしょう。

彼にとってあなたは自慢したくなるほど素敵な女性なのかもしれません。
でも、周りに見せつけたいと思う彼はちょっと見栄っ張りや心配症な側面もあるかもしれませんね。
もしそれを不快に思った場合は、早めに人前でのキスが好きでないことを伝える方がいいでしょう。

(3)じっくり長時間のキス

『君にMU♡CHU』(32歳/アパレル)

とても丁寧に長時間キスする場合、彼はあなたに夢中になって欲しいのかもしれません。
キスの内容がディープになっていくようなら、その先のステップも期待していると思われます。
いずれにせよ、じっくりとスキンシップを取ってくれるのはあなたを喜ばせたい証拠。

彼はあなたのことをとても大切に思ってくれているのではないでしょうか。
あなたの様子を見ながら満足させようと頑張ってくれる場合は特に。
逆に自分本位なキスをいつまでも続ける人は、そもそも粘着質な性格傾向なのかもしれません。

(4)最初から激しいキス

『がつがついっちゃう』(27歳/金融)

最初からディープキスなどの激しいキスをしてくる場合、ちょっと注意が必要。
好きな相手なら、段々と様子を見ながら激しくしていくのが一般的です。
その真逆であるこのケースでは、性欲主体で行動している可能性があります。

とはいえ、もともと性欲の強い人もいると思います。
「情熱的=愛情がある」と端的に判断するのが禁物なだけ
日頃の振る舞いなどから親密度を測ることもできるのではないでしょうか。


今回は彼との親密度を知るための「キスに隠された心理」をご紹介しました。
あなたの彼に当てはまるものはありましたか?
ぜひお付き合いの参考にしていただけると幸いです。

(文/恋愛jp編集部)