デート中、彼になかなかヤる気スイッチが入らないときってありますか?
そんなとき「私はイチャイチャしたいのに、彼がその気にならない……」と思いながらも、「でも私からしたいなんて言えない」と思う事でしょう。

では、彼がヤる気になるテクはあるのでしょうか。
ここでは「彼のヤる気スイッチをONにするムラムラキス」について紹介していきます。

(1)焦らしキス

『焦らされるとたまらん』(27歳/金融)

「焦らし」は最大の武器です。
キスも唇が触れるか触れないかの焦らしテクを使えば、イチコロです。

まずは、彼の首筋にキス。
ほっぺ、耳たぶという風に周りからキスをしていきます。
そして「そろそろ唇にキスされる!?」と彼を期待させておいて、まぶたにキス。

唇にキスする時も、触れるか触れないかくらいの距離を少し楽しむことをおススメします。
そのドキドキ感を与えることによって、きっとは彼はムラムラしてくることでしょう。

(2)徐々に深いキスへ

『止まれなくなります』(28歳/企画)

最初はフレンチ・キスや、ペロっと彼の唇を舐めたりして、お互いの唇の感触を楽しみましょう。
そして、次第に彼の舌を吸ったり、歯茎を舐めたりしてみてください。

だんだん深く、激しくなっていくキスに彼の気持ちも高ぶるはず。

最初から深いキスをするのはNG。
彼をムラムラさせたいのであれは、徐々にくるあなたの色気に興奮させちゃいましょう。

(3)彼の身体をなでる

『エロいエロすぎる!!!』(30歳/コンサル)

キスをしているとき、あなたの手はどこにありますか?
彼の首に腕をまわしたりしていますか?

おススメなのは、キスしている間、彼の腰や股を撫でること。
だいたい彼のモノの近くを撫でると興奮してくるはずです。

少し痴女っぽくなりますが、彼のヤる気スイッチは一気に入ることでしょう。
そしてそれを嫌がる男性はあまりいないはず。

キスも大切ですが、その時に色気をプラスできることも色々あるので、ぜひ試してみてください。

(4)吐息を耳元で

『力抜けるわあ~~~』(31歳/医者)

女性の吐息ってとても色気があって、いやらしさを感じますよね。
キスのときも、吐息を意識してみましょう。

できるだけ彼の耳元で、吐息を漏らすことをおススメ。
また、息のあたたかさを感じられるくらいの距離であると、さらにGOOD。

きっと色気全開のあなたに、彼はムラムラすること間違いなし。
もしかしたら、すぐにあなたのことを求めてきちゃうかもしれないですね。


彼のヤる気スイッチは、ONにできそうですか?

恥ずかしい気持ちもありますが、挑戦してみましょう。
意外と、簡単にスイッチONになるかも。

(文/恋愛jp編集部)