彼ともっと仲良くなりたいけど、自分からガンガン責めるのはちょっと……と思っていませんか?
女性から仕掛ける優しいキスでも、男は案外ムラムラするもんなのです。
今回は、男がムラムラする「優しいキス」を紹介するので、甘い雰囲気を作ってみてください。

(1)女性からする軽いソフトキス

『ちょっと恥ずかしそうにされるソフトキスはヤバい。次は自分から責めたくなってしまう』(29歳/不動産)

軽いキスならそれで終わってしまうような気がしますが、男は女子の恥じらいが大好き
ちょっと恥ずかしそうに、恥じらいながらキスすることで彼の心を揺さぶります。

軽めのキスならはしたない感じもしません。
恥じらいながら軽いキスを仕掛けてみてください。

(2)空気を読んだキス

『ちょっと落ち込んでる時に優しいキスをされてて……うわー!ってなりましたね。受け入れてくれてる感が嬉しいです』(30歳/営業)

男が弱っている時は、慰めるチャンス。
言葉で優しくしてあげるのはもちろん、優しく抱きしめたり、優しくキスしたりするのもとっても効果的
それ以上は彼のリードに任せて、優しい慰めのキスをしてあげてみてください。

(3)まっすぐこっちを見ながら笑顔でしてくるキス

『こいつ俺のこと好きだなって思える。されたら嬉しいです。』(32歳/コンサル)

軽く優しいキスでも、相手に気持ちを伝えるのには有効です。
特にまっすぐ目を見ながらされるキスは言葉で好きと伝えるよりも効果的なことが多いもの。
視線で好きなことを伝えながら、優しいキスをしてみてください。

(4)「好き」と言われてするキス

『言葉で言われると嬉しいです。「俺も」って言いやすいし』(27歳/金融)

目で好きと伝えるのも時に有効ですが、言葉で伝えるのももちろん男に響きます
「好き」の一言は男も女も嬉しいものです。

「俺も」と、彼のムラムラスイッチが入ることでしょう。
たまにはストレートな言葉で気持ちを伝えながら優しいキスをしてみてください。


恋もキスも男がリードしてくれたら最高ですよね。
でも、いつも同じじゃお互い飽きてきてしまいます。

たまには女から仕掛けると、男はムラムラして気持ちが高まるかも。
直接的にエロいアクションじゃなくて、優しいキスならしやすいですよね。
たまには女から、優しいキスでその気にさせてみてはどうでしょうか。

(文/恋愛jp編集部)