男性とやり取りをしていると、自分のことを異性として意識してくれているのか気になってしまうところ。
男性が、気になっている女性にLINEする時には、いくつかのサインが現れていることがあります。
気になる男性から連絡が来た際にチェックしてみましょう。

(1)既読がすぐにつく

『気になる子には早く返信したくなっちゃう』(27歳/会社員)

基本的に男性よりも女性の方が駆け引きが上手だと言われています。
男性だと好きな人から連絡が来ると気になってすぐに既読を付けてしまう人も多いです。

それは、あなたからの連絡が嬉しかったりやり取りをしたいという気持ちの表れでもあります。
早くに既読がつかなかったり返事が遅い場合は、まだ脈ありの段階まで行っていないということかも。

(2)質問が多い

『何でも知りたくなっちゃうだよね~。それに会話も続けたいし!』(31歳/人事)

LINEでやり取りをしている時に、いろいろと質問される場合相手があなたに好意を持っている可能性が。
それは、相手のことをもっと知りたいという気持ちが質問をするという行動に出ています
質問をすることによって会話を続けられることにも繋がるためこのような行動をするのです。

(3)飲み会などに誘われる

『2人はまだ恥ずかしいけど一緒に飲みたいから誘っちゃうかも』(23歳/美容師)

連絡などが相手から来た際に、飲みに誘われたり食事に行こう言われることはありませんか?
誘われる機会が多いということは少なくともあなたに興味を持っていると考えてよいでしょう。

なかなか、好きでもない人を誘うということは考えられません。
定期的にLINEで誘いが定期的に来る場合は脈があるサインの1つ。

(4)絵文字やスタンプの使用

『やっぱ見栄えよくしたいじゃん!』(26歳/営業)

LINEで、相手が絵文字やスタンプの使用を多くする場合は脈があるサインとも言われています。
絵文字やスタンプを使用するというのはより感情を相手に伝えるために使用するもの。

そのため、スタンプや絵文字が文章に盛り込まれている場合はそれだけ文章を相手が考えて送っています。
気になっていない人に、そのような手間をかけるというのは考えにくいので脈があると考えるのが普通のこと。


男性が気になる女性にLINEを送る場合案外分かりやすいサインというのが隠されています。
気になる男性からLINEがきたら上記のサインが見られるか確認してみましょう。

もしも上記のようなサインが見られている場合はより好きな人と距離が近づけるように努力してみましょう。
そうすることで、好きな人と恋人関係になる日もグッと近づくかもしれません。

(文/恋愛jp編集部)