彼女のわがままに疲れてしまう男性もいるでしょうが、エッチ中のわがままなら大歓迎なのではないでしょうか。
無言の彼女よりもわがままを言ってくる彼女の方が刺激的!
彼をもっと興奮させるエッチ中のわがままを4つご紹介します。

(1)「もっと〇〇して」

『求められてる感がたまらない……♡もっと欲しいなんてそんなズルいよ……♡』(28歳/メディア)

とにかく「もっと」という言葉に男性は興奮します。
「もっとチューして」「もっと触って」など、彼女が自分を求めると喜びます。
彼女にそんなお願いをされたら、もっと気持ちよくしてあげたくなるでしょう。

「もっと〇〇して」とお願いするときは、彼の目を見つめながら甘えた声で言ってくださいね。
可愛くお願いしたら彼氏はキュンとして、はりきってくれるでしょう。

(2)彼の手を誘導

『自分のところに僕の手を持っていくという動作がたまらない』(24歳/学生)

彼の手を取って「ここを触って」と誘導。
快楽を求める彼女の姿に彼は興奮してしまうでしょう。

彼の愛撫が物足りないと思ったら、自分の気持ちいい場所を教えてあげましょう。
不満に思いながらするよりも、優しく教える方がお互いにとってメリット大。
大胆な彼女に興奮して、もっと気持ちよくさせようと思ってくれるはずです。

(3)「まだイッちゃだめ」

『一緒にイきたいもん。だから絶対イかないよ……♡』

女性からの「まだイッちゃだめ」も男性を興奮させる一言です。
「もっとしていたい」という気持ちが伝わり、彼を喜ばせます。

男性は彼女が気持ちよさそうな表情を見せたり、エッチな言葉を発したりすることでも興奮します。
彼女のためにもっと頑張ろうって思ってしまいますよ。

(4)演技は一切なし!してほしいことを伝える

『何を望んでいるかなんて察するほうが難しいし、萎えてしまう。もっと伝えて欲しい』(28歳/教員)

せっかく彼が頑張っているから、気持ちいいフリしなきゃいけないって思っている女性も多いのではないでしょうか。
しかし、それでは心から楽しめませんし、終わった後もモヤモヤしてしまいます。

彼には「ここをこのくらいの強さで」「そっちよりここを舐められた方が感じる」など、正直に伝えてみませんか?
演技をすると、ずっと続けなきゃいけなくなってしまいます。
気持ちよくなれないエッチを続けるより、わがままを言って二人で気持ちよくなった方がいいと思いませんか?

男性だって彼女が本当に感じてくれた方が嬉しいので、そんなわがままは大歓迎のはず。
彼女が快感スポットを教えてくれたら、もっと気持ちよくしてあげたいという気持ちが高まって彼も興奮するでしょう。


エッチ中にわがままを言うのは「はしたない」と思って我慢していませんか?
しかし、普段は上品な彼女がエッチになるギャップにキュンとする男性も多いですよ。
可愛くわがままを言って、彼を興奮させてはいかがでしょうか。

(文/恋愛jp編集部)