今年のトレンドでもあり、男性からも人気の赤みメイク
冬場に人気の火が付き始めましたが、夏に赤色を取り入れるのは、派手に見えすぎないか抵抗がある人もいるようですね。

しかし、ポイントさえ抑えれば派手に見えすぎず、ほんのり可愛くて浴衣シーンにもぴったりに。
夏でも思いっきり赤みメイクを楽しむための方法をまとめてみました。

(1)夜だからこそ映える赤みメイク

『小悪魔的で可愛い!』(28歳/IT)

派手すぎたり、重みを感じやすい赤みメイクですが、夏でも女優さんやモデルさんもがっつり取り入れているほど人気が途絶えないのも事実です。
実は夏こそ取り入れたいカラーとして注目度がさらにアップしてきています。

今でなきゃいつ取り入れるの?というくらい取り入れなきゃ損な赤みメイク。
浴衣などとの相性も抜群で夜にも美しく映えて、夏にぴったりな大人の魅力を演出してくれます。

(2)アイブロウに

『眉毛が赤みかかってるとかオシャンティーやな』(25歳/インストラクター)

眉毛に赤みをプラスすると奇抜になりすぎないかという不安な声もありますが、ブラウンに赤みをプラスすると大人っぽくて非常にお洒落な仕上がりになるんです。

ポイントはいつもどおりに眉毛を描いたら上から赤みパウダーをON。
立体感が出て目力もアップさせることができます。

(3)目元に

『インパクトありすぎて二度見しちゃうよ』(26歳/銀行員)

アイブロウと合わせて目元に赤みをプラスすると非常に相性もよく、ヘアカラーとの不づり合いも防いでこなれ感をアップすることができます。
まるで泣いたあとのような色気がたまりませんよ。

アイシャドウは目の周りにじんわり広げるように。
マスカラも黒よりブラウンや赤を選ぶと赤みアイメイクに効果的です。

(4)唇や頬に

『頬にアクセントがあっていい感じ!』(32歳/飲食)

冬はマットだったりダークな色味のリップを使用した人も多くいることでしょう。
しかし、夏の赤色はちょっと違うんです。
夏の目標はりんご飴のような赤色を目指してみましょう。

りんご飴らしさをプラスしたいならティントリップでレッドカラーを選ぶのがオススメです。
りんご飴を食べたのか、リップを塗っているのかわからないようなかわいい口元を作り出すことができますよ。
またティントリップなら頬にものせられちゃうので、りんごのようにぽっと赤らんだほっぺが作れちゃうのもGOOD。


夏も魅力が満載な赤みメイク。
ネイルやアクセサリーなども合わせて赤色を取り入れてみるのもありですよね。

可愛らしい彼女の姿に、彼も目が離せなくなってしまうこと間違いなしですよ。
カラーメイクをしたことがない人も夏のイベントで思いっきって取り入れてみてはいかがですか?

(文/恋愛jp編集部)

🦄🌈💞✨🍭💛 📣カップルフォト倶楽部からのお知らせ📣 . あなたの写真をメディアに掲載しませんか??? . LUCRAやLINEnewsで配信されるチャンス! . ✔️ハッシュタグ🏷 #恋愛jp で投稿 ✔️カップルフォト倶楽部のアカウントをタグ付け . 毎週金曜日、厳選してメディアに取り上げさせてもらった写真とアカウントをストーリーでお知らせします♡ . いつもステキなお写真をタグ付けしていただきありがとうございます!! . #恋愛jp に たくさんの📸雰囲気写真📸をお待ちしております☺︎💞💞 . 恋愛jpの恋愛コラムを読みたい方は、プロフィールのリンクへ↙︎ @couplephoto.club . #ゴープロのある生活 #カップル #カップルフォト #カップル写真 #記念日 #デート #結婚記念日 #結婚 #彼氏 #彼女 #デートコーデ #リンクコーデ #ラブラブ #カップルコーデ #カップルさんと繋がりたい #恋人 #恋愛 #写真好き #彼氏彼女 #仲良しカップル #写真好きな人と繋がりたい #instagood #bf #goprocouple #シミラールック #記念日 #cp #betweenカップル

カップルフォト倶楽部【公式】さん(@couplephoto.club)がシェアした投稿 –