いよいよ待ちに待ったデートが明日という時、女性は彼から最高の「かわいい」が欲しいと願います。
どうやったら彼にモテるのかあれこれ考えてしまうでしょう。

気合いが入ると共にソワソワしてしまうデートの前日でも、モテるためなら何でもしたい。
そう思う女性のためにデート前日にできるモテ仕込みをご紹介します。

(1)清潔感とさりげない色っぽさを忘れない服装のチェック

『清潔感って大事!不潔な人とはデートしたくないって思うのは普通だよね』(28歳/会社員)

デートの前日に悩む一番の理由と言ってもいいのが、服装です。
彼の好みに合わせながら清潔感も大事にした着こなしを考えるのに、女性は必死になることもしばしば。
普段と変わらない服装が好きという男性もいますが、やはり清潔感には気を配りたいもの。

男性も清潔感のある女性には、自然と好感が持てる傾向があるようです。
そして、そんな中にもさりげない色っぽさをプラスすると、モテ要素はグンとUP。
鎖骨のラインや背中がチラッと見えるトップスで、彼の視線を感じてみては?

(2)お肌のお手入れはモテ仕込みには必須

『好きな子のガサガサな肌は見たくないのが本音』(24歳/飲食)

デート当日のお肌は、最高のコンディションで臨みたいもの。
彼から「きれいだな」と思ってもらうためには、メイクでは隠しきれない素肌のきれいさを感じてもらう必要があります

いつもより入念にスキンケアをしたり、お肌がふんわり見えるようにボディクリームを全身に塗って保湿することも前日には可能なケア。
デート当日は彼と接近したり、肌と肌が触れ合う瞬間があることも想定してお肌のお手入れは普段よりも時間をかけたいものですね。

(3)意外と見られてる?爪先や髪先の細かいところも抜かりなく!

『爪がきれいな人好きだわ~。しっかり手入れしてるんだなぁって感心する』(23歳/美容師)

無頓着な男性も中にはいますが。
意外と細かいところまで見ている男性も実は多いのです。

爪の先や髪の先まで綺麗にしていると、男性は「行き届いているな」と良い印象を持たれるでしょう。
ネイルをしていなくてもしっかりお手入れされている爪であればそれで十分。

爪が整っていると手先の所作も綺麗に見えるので、爪のお手入れは前日にしっかり行っておきましょう
毛先も同様、広がらずまとまりのある毛先が清潔感を与えてくれはず。
前日のヘアケアはもちろん、時間に余裕があるならば美容室へ行ってトリートメントだけでもしてもらうと翌日慌てなくて済みますよ。

(4)鏡を使って表情の練習や色々な角度からチェック

『表情豊かな人は顔から気持ちが想像しやすいから一緒にいて楽しい』(29歳/建設業)

鏡を使って、笑顔の練習や上目使いなど彼がキュンとくるような表情の練習をしてみましょう。
デート当日は長い時間一緒にいるので気が抜けませんが、前日に練習をしておくことによってキープする時間も長くなります。

そして、自分からは見えない後ろ姿や少し上の彼目線からの角度に鏡を合わせて、チェックすることも大事
見えないところも抜け目なく完璧にしておけば、好感度もUPするでしょう。


デート前日はやることがいっぱいでバタバタしがちですが、明日のことを考えながら準備をするのはちょっぴり楽しくもありますよね。
やりすぎるとかえってマイナスにもなるので、ほどほどにモテ仕込みをして当日を迎えられたらいいですね。

(文/恋愛jp編集部)