周りのみんなから「あの人美人だよね」と言われる女性。
でもなぜかモテたことがない……そんな女性、あなたの周りにいませんか?

美人であることとモテることは、実はあまり関連していないようです。
美人なのになぜかモテない、その理由に迫ってみましょう!

(1)上から目線の言動が多い

『美人だからって見下しやがって……って思わず思っちゃいますよね(笑)』(31歳/マーケティング)

美人な女性は、その自覚があると自信が言動に表れます。
自信があること自体は特に問題ないのですが、問題はその自信満々な態度が「上から目線」として見られてしまう場合です。

彼女にそのつもりがなくても、相手にはその言動が「上から目線」に見えてしまっては、印象はあまり良くありませんよね。
美人だけどモテない女性は、自分の言動が原因である可能性があるのです。

(2)笑顔が少ない

『美人の真顔ほど怖いものはないでしょ!』(26歳/美容師)

いくら顔が整っていても、笑顔が少ない女性は魅力が半減します。
いつもむすっとした表情でいたり、目つきが悪かったり……。

一緒にいる人が笑顔の少ない人だと、相手は一緒にいて楽しい気持ちになれません。
いつも険しい顔つきだと、むしろあまり関わりたくないと思われてしまう可能性も。

人は顔のパーツよりも表情に注目するものです。
いくら美人でも、笑顔がなければ人は離れていってしまいます。

(3)高嶺の花のイメージが強すぎる

『俺がアピールしたところでな、砕けて散るのが目に見えてるんだよな』(28歳/IT)

あまりにも美人だと、それがかえって男を遠ざける原因になってしまうことがあります。
みんなのアイドル的存在になってしまうと、特定の一人が彼女を恋人にする、ということに罪悪感を抱くようになってしまうからです。
さらに自信がない謙虚な男性は、「自分なんか相手にされるわけがない」と最初から諦めてしまいます。

「高嶺の花」になってしまった人が恋人を探すとなると、受け身では何も始まりません。
自分から積極的に恋愛をしに行動しないと、最初から「ハードルが高い人」として認識されてしまうのです。

(4)性格がキツイ

『美人ってなんか、性格悪そうな感じするじゃないですか。ある意味その予想通りというか(笑)』(31歳/メーカー)

美人だけど性格がキツイ……。
そんな女性は男から敬遠されます。

確かにモテる要素の中で、容姿はとても重要な項目です。
しかし、性格がキツイと「あの人は美人だけど性格がね……」と男を遠ざけてしまいます。
どんなに美人でも、性格に難があるとなかなかモテにくいと言えます。


美人だけどなぜかモテない……。
モテる要素として「美人であること」は大きなプラスです。
しかし、美人だからといって他のモテ要素が足りなければ誰も寄ってきません。

つまり、美人だからモテる、とは限らないのです。
男にモテる女性像をじっくり研究するのも興味深いですね!

(文/恋愛jp編集部)