ハグには癒し効果がありますが、時には彼を興奮させるようなハグをしてみたいですね。
彼がムラムラしてしまうようなハグの方法を4つご紹介します。
試してみたいものがあったら、次のデートでぜひ使ってみてくださいね。

(1)後ろからギュッ

『後ろからされると顔が見えず、いつもと違う感じがしてドキッとする』(26歳/マーケティング)

バックハグは、疲れた彼を癒す効果がありますが、興奮させることも可能。
後ろから体を密着させてギュッとハグすると、彼女の胸が背中にピッタリ当たっていることを意識して興奮してしまう男性もいます。

後ろからなら顔が見えないので恥ずかしがり屋さんでも普段言えない言葉を伝えられるでしょう。
「大好き」「ずっと一緒にいようね」「帰りたくない」など、後ろからギュッとハグしながら囁けば、彼氏はきっと興奮してしまうでしょう。

(2)満員電車でギュッ

『周りに見られていると思うと興奮します』(29歳/金融)

彼と満員の電車やバスに乗ったとき、つり革につかまらずに彼にギュッ。
満員でつり革も空いていないようなときはしかたありませんよね。
しかし周りに人がたくさんいる中でのハグに彼は興奮してしまうでしょう。

誰もいないところでするハグとは違い、みんなの目がある場所でのハグは嬉しくて恥ずかしくてドキドキしてしまいます。
電車を降りて早く2人きりになりたい……なんて彼は考えているかも?

(3)ハグしながらお尻や太ももを撫でる

『たまには彼女から積極的に触られたいなと思います』(32歳/IT)

男性がしそうなことですが、ハグしたときに女性の方から彼のお尻や太ももを撫でてみましょう。
好きな女性に触られたら嬉しいので彼もニンマリ。
手を回す場所が背中ではなく、お尻や太ももということで彼も興奮するでしょう。

興奮してきた彼は、きっと自分も彼女を触りたくなってきます。
お返しとばかりに彼女のお尻に手を回したりキスしたりして、セクシーなハグになるでしょう。

(4)「こんなところで?」という場所でハグ

『いつ誰に見られられてしまうかわからないというスリルがたまりません』(25歳/コンサル)

恋人同士がハグする場所は、誰もいない場所が多いでしょうが、「人に見られるかも?」という場所でするハグはスリルもあってドキドキしてしまいます。
たとえばエレベーターでのハグ。
最初は2人きりでも途中の階で止まって誰か乗ってくるかもしれません。

誰もいないけれど、いつ人がくるかわからない場所でのハグは、見られたら恥ずかしいからこそ興奮を誘います
「こんなところで?」という場所で彼氏をギュッとハグしたら、彼はいつも以上にムラムラしてしまうかもしれませんよ。


ハグにもいろいろな種類がありますが、彼氏とは癒し系のハグばかりでなく、刺激的なハグもしたいですね。
たまにはセクシーなハグテクで彼氏を興奮させてみてはいかがでしょうか。
最近彼氏とマンネリ気味という方は、ぜひお試しください。

(文/恋愛jp編集部)