やきもちなら可愛いけれど、束縛されると男性は逃げたくなっていまいます。
彼のことが好きすぎて、束縛しがちになっていませんか?
今回は、男性が嫌がる彼女の束縛4パターンをご紹介します。

(1)携帯チェック

『彼女だとしても知られたくなかったり触れられたくない部分はあるんだし、そもそも携帯をみられるは心外すぎる!』(28歳/営業)

浮気をしていないか、証拠に携帯チェックをしたがる女性もいます。
別に見られて困るわけではなくても、「そこまでするか?」と彼は思ってしまうでしょう。

携帯に浮気の証拠が残っていないか探すということは、浮気を疑われている証拠です。
信用されていないということになり、2人の関係にヒビが入る可能性もあるでしょう。
彼がトイレに行ったすきにコッソリ携帯チェックなんてしたら、信頼関係が壊れてしまうのでやめておきましょうね。

(2)1日に何度も電話

『暇なのかな?1人の時間も充実して過ごせる人がいいなぁ』(25歳/企画)

会えない日は彼氏に何度も電話をする女性もいるようです。
最初の頃は彼女からマメに電話がかかってきて嬉しいかもしれませんが、1日に何回もとなると、だんだん重くなってきます。

「今どこ?」「何してる?」「誰と一緒?」など、チェックが厳しいと面倒に感じてしまうでしょう。
彼のことが好きだから気になって仕方ないのかもしれませんが、仕事中でも友達と一緒の時でも、構わずに電話をかけてくる彼女に対して、もう少し遠慮してほしいと思うでしょうね。

(3)他の女性と喋ると嫉妬する

『社会人にもなってこういう見境のない嫉妬はうんざりしてしまうな』(30歳/不動産)

嫉妬深くて、彼氏が他の女性と話すだけでも嫌という人もいます。
しかし、同じ会社の女性や学生時代の女友達など、女性と話さなくてはいけないときもあります。
そのたびに嫉妬されてはめんどくさいですよね。

会社の飲み会に女子社員が参加していても、彼女にとっては嫉妬の対象に。
彼女が知ったら嫉妬しそうで、飲み会も楽しめないでしょう。

(4)休みの日はいつも一緒にいたがる

『せっかくの休日が』(33歳/人事)

束縛してしまう彼女なら、休日は2人で過ごすのが当然と思っているでしょう。
そのため彼は趣味に没頭したり、男友達と遊んだりする時間を確保するのが難しいです。
彼も彼女のことが好きで付き合っているのですから、一緒に過ごすのが嫌というわけではないでしょうが、自分の自由になる時間がないのは窮屈に感じてしまうでしょう。

もし週末を自由に過ごすことができたとしても、どこで何をしているのか彼女にチェックされて、気が休まりません。


彼のことが好きだから束縛してしまうのですが、彼は信用されていないようでガッカリしてしまいます。
束縛しすぎると、かえって逃げ出したくなることもありますよ。
彼のことを信用して、あまり束縛しない方が2人の関係が長続きするかもしれませんね。

(文/恋愛jp編集部)

誰にもわたさない!男が手離したくない【理想の彼女】3箇条