彼と情熱的なスキンシップをとってみたいと思うことがありませんか?
ここぞという時に「男性をその気にさせる」方法を知ると、彼を夢中にさせることができるかもしれませんよ!

今回は男性をムラムラさせる「誘惑フレーズ」を4つご紹介するので、ぜひ活用してみてください。

(1)「もっと」

『嬉し過ぎる言葉だよな!』(30歳/コンサル)

「もっと」はとっても便利な言葉。
彼がスキンシップを取ってくれた時におねだりするように言いましょう。
「え?この先もしたいってこと?」と思った彼はヒートアップするはず。

また、エッチの最中に「もっと」と言われると男性はすごく興奮するのだとか!
男性は「女性を守りたい」という心理から、お願い事を聞くことに喜びを感じています。
「もっと」を使うことで、いつもより熱いスキンシップを楽しめるかもしれませんよ。

(2)「だめ」からの「して?」

『どっち?(ニヤニヤ)』(31歳/医者)

恥ずかしがっている女性にちょっかいを出すのが好きな男性は多くいます。
男性からのアプローチに照れながら「やだぁ」とか「だめ」と優しく言ってみましょう。
そしてその後に「やっぱりして?」とおねだりするのです。

恥ずかしいけどやっぱり彼に相手にしてほしい。
そんな心情が伝われば、彼はあなたの奥ゆかしさにメラメラしてしまうはず
ちょっとした焦らしを入れることでスキンシップする際の盛り上がりを増すことができます。

(3)ストレートに「好き」

『俺も好き!ああ!好きだあああああ!』(28歳/企画)

やはり「好き」という言葉は最も純粋に心に響きます
慣れてくると特に口にする機会も減ってくるのではないでしょうか?
また、「好き」と言うタイミングによっては彼をムラムラさせる効果があります。

キスの最中やエッチの最中に「好き」と笑顔で伝えましょう。
彼の人柄も、キスの方法も、エッチの仕方も……全てが好きというニュアンスです。

スキンシップはデリケートな話題のため、なかなか「好き」と言われる経験は少ないはず。
男性もめったにない褒め言葉に驚き、純粋に嬉しいと思う事でしょう。
そのまま一気に盛り上がるかもしれませんよ!

(4)「離れたくないの」

『キュンキュンしちゃうよ!』(27歳/金融)

「離れたくない」もとっても万能な言葉。
帰る間際に伝えれば「お持ち帰りしてほしい」というサインに。
エッチの最中に言えば密着した状態でのスキンシップを求める意味に。

いずれにせよ、彼女に「離れたくない」と言われると嬉しいと感じるものでしょう。
一緒にいることで彼女の幸せを満たしてあげることができるのだから。
前述しましたが、男性は女性を満たすことで喜びを感じます。

この「離れたくない」という言葉に行動を返してくれた時は幸せそうに喜びましょう
きっとあなたがとても可愛らしく映るはずです。


今回は男性の理性のストッパーを外すような言葉をセレクトしてご紹介しました。
「もっと盛り上がりたい!」と思ったときにはぜひ使って、彼と幸せな時間を過ごしてください

(文/恋愛jp編集部)