なんだか最近彼とマンネリ、エッチの回数も減ったかも……とお悩みの女性に試してほしいテクニック!
デートの前に彼を欲情させておけば、会った時にめちゃくちゃラブラブなエッチができます。
それどころか、夜中でも彼がすっ飛んできて「エッチしよう!」って言ってくるかも?

今回は、彼を欲情させる彼女の「エロエロLINE」の例を4つご紹介します!

(1)「さみしいなぁ……」

『可愛すぎるヤりたい』(32歳/アパレル)

彼女から発せられる「さみしい」「会いたい」などの言葉から、男は「エッチしたい」という気持ちを読み取ります。
そう、男はなんでもかんでもエッチにつなげて連想する天才です。

恥ずかしがり屋さんの女性はまず、一見普通のこのワードから試してみましょう。
「さみしいってわざわざ俺にLINEしてくるってことは……エッチしたいのか!?」と、彼はムラムラが止まらなくなることでしょう。

(2)「早くしたいな」

『俺もしたい……我慢できない……』(30歳/コンサル)

時にはややダイレクトな催促も使い分けてみてください。
ぽつんと一言、「早くしたい」これだけで、彼はもう大興奮します!

何を、とは書かなくてもいいです。
むしろ書かない方が、「したいって……エッチ?えっ、それとも別のこと?やっぱりエッチ?」と妄想をかき立て、悶々とさせられます
わからなくてひとり悶々とする時間が、彼にとってはより興奮を高めてくれる材料となります。

(3)「見て見て」

『はい、見ます!見ますう!!!』(28歳/企画)

この言葉に添えるのは、あなたの太ももや鎖骨など、女性らしさを感じさせるパーツの写真です。
胸の谷間や下着といった、直接的なモノじゃない方がむしろ男の好物!
ちょっと肌色多めならどこだっていいので、美肌加工をして送信しましょう。

「こんなけしからん画像を見て見てって送ってくるってことは……そういうことだな!」と、彼はひとりで考えひとりで納得するでしょう。

(4)「ひとりでしちゃった」

『ひ、ひとりで????エッチい女だな』(27歳/金融)

ちょっと物足りないあなたには、この「ひとりエッチ告白!?」がおすすめです。

男は、女性の口からひとりエッチやオナニーといった単語がまず出てくるとは思っていません。
それどころか、それを匂わせるような発言すら、女性は言わないと思っています。

なので勇気を出してそこを裏切ってあげるのが、男の下半身を直撃する「ひとりでしちゃった」!

ただちに彼は欲情して、すぐにでもあなたに会ってエッチをしようとするでしょう。


いかがでしたか?
意外に簡単な一言で男は妄想を膨らませ、興奮してくれるものです。
ぜひ彼とのデート前に試してみてくださいね!

(文/恋愛jp編集部)