彼が喜んでくれるようなキスがしたい、でもやり方がわからない、という女性の方。
男性にとって、いったいどんなキスが理想なのでしょうか。
そして、気持ちいいキスのテクニックとはどんな方法があるのでしょうか。

そこで、彼が「気持ちいい…!」と思うキスの方法をご紹介します。

(1)キスの前に唇を触る

『このテクニックは反則でしょっ!』(25歳/サービス)

キスの前に唇を触ると、男性はドキッとする傾向にあります。
見つめ合ってからの唇を触る行為で、男性は昂るため、キスをより気持ちよくすることに繋がります。
そうした行動により女性の本能が垣間見えることから、非常にセクシーな印象を与えます。

そのため、キスの前に見つめ合った際には、タイミングを見計らって相手の唇を触ってみましょう。

(2)キスの後「もう一回」とおねだり

『おねだりなんて、そんなに俺とのキスが良かったの~?』(27歳/人事)

キスの後、一旦離れたタイミングで「もう一回」とおねだりすると、自分とのキスが気持ちよかったのだと思い、男性の自信に繋がります
そして男性はより気持ちよくキスをしようと思うことから、キスを楽しむようになるんです。
そのため、キスが終わりそうになったらかわいくおねだりしてみましょう。

そうすることで、彼とのキスをより気持ちいいものにすることが出来ます。

(3)ほっぺにキス

『小動物みたいでかわいい!』(29歳/不動産)

男性の中にはほっぺにキスをされると喜ぶ方が多くみられます。
二人でイチャイチャしている際に、キスがしたくなることってありますよね。
そうした時、恥ずかしくて自分からなんて出来ないという女性には、ほっぺにキスをすることをおすすめします。

ほっぺにキスをされると男性は気持ちよくなり、もっとしたいという衝動に駆られます。
そのため、自分からキスをせがむ際にはまずはほっぺにキスをしてみることをおすすめします。

(4)キスの最中声を漏らす

『そんな声をきいたら止まらなくなるよ』(26歳/人事)

キスをしている時、小さく声を漏らす女性に男性はドキッとしてしまうようです。
女性の気持ちよさそうな声を聞くと、男性も気持ちよくなります。
さらに、そんなセクシーな女性は男性を虜にすることにも繋がります。

ポイントとしては、押し殺すような小さな声を漏らすことです。
度が過ぎると男慣れしていると思われてしまうので、加減が重要になりますよ。


いかがでしたか。
彼が「気持ちいい…!」と思うキスには様々な方法があります。
男性のタイプによって使い分けが必要になるため、彼が喜ぶようなテクニックを意識して試してみることをおすすめします。

(文/恋愛jp編集部)