男性の中には体目当てで近寄って来るような人がいます。
そんな男性に騙されないよう気を付けていても、騙されてしまう女性が後を絶ちません。
そこで、悪い男性に騙されないために、男が「体目当て」の女にする行動をまとめてみました。

(1)奢るよ、などと声をかける

『奢っただけで釣れる女なんて遊びで終わっていいでしょ』(27歳/人事)

付き合ってもいない女性に対して「奢るよ」などと声をかける男性は、体目的の場合が多い傾向にあります。
お金や物につられる女性は軽い女と思われがち。

そのため、男性は奢るというワードを使って軽い女かどうかをチェックしていることが考えられます。
ギブアンドテイクを求められると断れない女性もいるので、奢ると言われても気のない男性には付いて行かないことをおすすめします。

(2)ボディータッチをする

『とりあえず触って確かめます(笑)』(25歳/アパレル)

付き合ってもいない女性に気安くボディータッチをしてくる男性は、女慣れしていると思っていいでしょう。
さらに、ボディータッチを嫌がらない女性には体目的でアプローチしてくることも。

体目的の都合のいい女性を求めている男性は、隙を見て濃密なスキンシップをとりたがる傾向にあります。
そのため、初対面で執拗にボディータッチをしてくるような男性には充分注意しましょう。

(3)女性を褒めるのが上手

『いや~数こなしたら口が上手くなっちゃって困ってます!』(25歳/サービス)

体目的の男性は、女性を気分良くさせることを常に考えています。
そのため、初対面の女性に対してとにかく褒めまくる傾向にあります。
「かわいいね」「おしゃれだね」などと褒めてくる男性は、下心がある可能性が高いと言えます。

そうした男性は言葉巧みに誘い、女性を騙す傾向にあります。
初対面の男性の褒め言葉には充分注意が必要です。

(4)相談に乗りたがる

『女性って悩みに共感したらすぐ人のこと好きになるよね』(24歳/事務)

女性の弱みに付け込むような男性は、体目的の場所が多くみられます。
「相談に乗るよ」などと声をかけてくる男性には、弱みを見せないようにしましょう。
特に、ネガティブな要素が垣間見える女性は、そうした男性に狙われやすい傾向にあります。

そのため、初対面の男性の前では自信がなさそうな振る舞いをしないよう心がけましょう。
そうすることで、体目的で弱みに付け込まれることを防ぐことに繋がります。


いかがでしたか。
男が「体目当て」の女にする行動には、様々な特徴があり、男性の思惑が隠れています。
そうした男性に騙されないためにも、普段から人を見極めることが出来るよう気を抜かず、心がけることをおすすめします。

(文/恋愛jp編集部)