年下彼氏を持つと、接し方に困る部分もありますよね。
自分が年上だからこそ、どこまで甘えられれば良いのか謎に感じる部分はあるでしょう。
しかしだからと言ってあまりに年上っぷりをアピールしすぎると、女性としての魅力は薄れるものです。

今回は、年下彼氏をキュンとさせる方法についてご紹介します。
年下彼氏との付き合い方に悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

(1)相手を広い心を受け入れる

『年上女性の魅力って、やっぱり包容力ですよね。あぁ~包まれたい♡』(25歳/銀行)

年上の女性だからこそ、年下彼氏に見せられる魅力はやはり包容力です。
相手のダメなところも受け入れてあげる包容力をぜひアピールしてみてください。
年上好きでちょっと甘えたがりな彼は、それだけでキュンとするはずです。

年上女性が好きな男性は、相手の女性にどこか母性のようなものを求めています。
自分を100%受け入れてくれる母親にも似た姿を期待しているのです。
そこに包み込むような優しさをアピールできれば、彼の心はがっつりつかんだも同然です。

(2)ギャップを見せる

『普段クール系なのに、お家に行ったときにちょっと乱れた感じで酔っているのがめっちゃくちゃ最高だった』(28歳/メディア)

年上女性は、年下男性に比べてしっかりしている印象を持たれることが多いです。
しかし相手が彼だからこそ、ある時はギャップを見せることも必要。

いつもはしっかりしているのに、一緒にいる時は甘えたがり……なんてギャップがあったら素敵ですよね。
彼はそのギャップ萌えだけでもイチコロになるはずです。

(3)たくさん褒める

『圧倒的成長を感じる』(23歳/学生)

年上の彼女からたくさん褒められるだけでも、男性は嬉しくキュンとするものです。
かっこいいと言われたり、頼りになることをアピールされたら、喜ばない男性はいませんよね。

特に相手が年上の彼女ですから、褒められたときの安心感はたまらないでしょう。
誰もが持つ「承認欲求」をたくさん満たしてあげるのです。
そして時には言葉だけではなく、本当に年下の彼を頼ってあげることも大切になります。

(4)一緒にいて幸せだと伝える

『こう自分で満足させてあげられているだろうかっていうのをいっつも考えちゃうんすよ』(27歳/人事)

一緒にいて幸せアピールをされて、嫌な気がする男性なんて全くいないでしょう。
ぜひ一緒にいて毎日幸せに過ごしていることも、かみしめるように伝えてあげてください。

彼は年上女性が相手だと、何かと付き合い方に不安を抱きやすいものです。
本当に自分でいいのか、幸せにできているのかなどの不安ですね。

だからこそ、幸せそうな彼女の言葉を貰えるだけで、彼にとっては嬉しいものになります。
そんな彼女を見てキュンとし、一生幸せにする!と思うはずです。


相手が年下彼氏だと、最初は若干の付き合いづらさのようなものを感じますよね。
ですが年齢関係なく、彼はまず一人の男性なので、基本的には彼を喜ばせることをしていれば問題はないはずです。
ぜひ年齢を気にせず、むしろ年齢の差を活かした素敵な関係を築いていってくださいね。

(文/恋愛jp編集部)