モテるために男ウケするファッションの情報を集めたり、男性心理を学んだり……でもちょっと待って!
モテるための努力はしていても、「モテない習慣」があるとなかなかモテません!

男ウケを狙うならモテる女性の習慣に学ぶのが一番!
モテる女性が絶対にやらない非モテ習慣には、どんなものがあるのでしょうか?

(1)乱れた言葉遣いをする

『もっときれいな言葉使ってよ』(28歳/企画)

「ヤバい」「キモい」「ウザい」普段そのような言葉遣いをしていませんか?

こういった言葉は無意識に使ってしまうことが多いのに、意外と相手の記憶に残るものです。
男ウケしそうな可愛い女性が「ヤバい」「キモい」なんて連呼している様子は、想像できませんよね。

言葉遣いはその人の内面を表します
無意識に使っている汚い言葉は、意識的に別の言葉に置き換えましょう。

(2)人の悪口を言う

『なんでそういうこと言うんかな』(33歳/美容師)

「あの子、最近太ったよね……いや、ぽっちゃりで可愛いんだけどね?」なんて、悪口にならないように必死で取り繕っても、悪口は悪口。
あまり良い印象は与えません。

モテる女性は、人のネガティブな面を敢えて指摘するような真似はしません。
むしろ、良いところを切り取って話題にします。
「あの子、最近雰囲気が柔らかくなったよね」
同じ人のことを言っていても、随分印象が違います。

(3)メイクを手抜きする

『やだ。絶対無理』(24歳/学生)

「近所だから」、「知り合いに会わないだろうから」……そんな理由をつけてメイクを手抜きして外に出たこと、ありませんか?
それはモテる女性は絶対にしない非モテ習慣です!

出会いはどこに転がっているかわかりません。
近所のコンビニの店員がイケメンかもしれないし、スーパーでばったり初恋の人に会うかもしれません。

出会いはいつでも想定外
モテる女性は、どんなときでもメイクをしっかりして、突然の出会いに備えています。

(4)約束を破る

『マジであり得ない!』(27歳/SE)

モテる女性は約束を破りません。
もし破りそうになったときは、事前に相手に連絡して謝ります。

モテるためである以前に、人としてのマナーですよね。
待ち合わせの時間、約束の日などをきちんと守れないのは非モテ習慣です。

忘れっぽい人や時間にルーズな性格の人は、気をつけましょう!


モテるために努力をする前に、まずは非モテ習慣から脱却することを目指しましょう。
モテる女性は人間としても魅力のある人が多いです。
気になる彼の心も周りの人の評価も独り占めするに、まずは非モテ習慣を治すところから始めてみませんか?

(文/恋愛jp編集部)