身体のラインが美しい「スレンダーファッション」にはどんなものがあるのでしょうか?
今回は簡単にスラッとしたボディラインを出すコーデを4つご紹介します。
普段のファッションに簡単に取り入れられるので、ぜひ試してみてください。

(1)シンプルボトムスにシャツをイン

『オシャレ女性のコーデって感じです』(26歳/事務)

スッキリしたシルエットのボトムスにシャツの前側をイン。
これだけでこなれ感を演出することができます。
また、シャツのボリュームがウエスト部分で絞られるので、メリハリもしっかりとつきます。

ボトムスはブラックやネイビーなどの濃い色で締めましょう。
そうすることで細くスラッとした印象を与えることができますよ。

シャツは白、カーキ、ストライプなど、ベーシックなカラーをダボッとしすぎないサイズで!

(2)ひざ丈のタイトスカートで色っぽく

『タイトスカートはたまらない!』(34歳/広報)

膝の隠れる丈のタイトスカートは、一気に大人っぽいスレンダーな色気を出してくれます。
スリットの入ったものなら更に魅力が増すでしょう。

しかし、丈の長いタイトスカートだと気をつけないと野暮ったくなることも
トップスはスカートにインするか、インした時と同じくらいの位置でウエストが切り替わる、短い丈のトップスとあわせるといいでしょう。

ボトムスに目線が集まりがちなので、ヒールを履いた時の足長効果も狙えますよ。
自然と腰の位置を高く、足を長く見せましょう。

(3)ワイドパンツはスタイルアップが叶う

『女性らしいシルエット&動きやすそう』(28歳/サービス業)

ワイドパンツのスラッとしたシルエットは、スタイルアップ効果抜群。
タイトスカートの時と同様、トップスはインする方が綺麗にコーデが整います。

リボンベルトのついたものや、ウエスト部分がフリル状になっているものは、特に着やせ効果を望めます。
トップスをコンパクトにすることで、ウエスト部分の切り替えが際立つのです。
下半身の体形も拾わず、上手にメリハリがつけられるのでぜひお試しください。

(4)手首と足首を出してスッキリする

『爽やかな印象で好き!』(25歳/医療)

スレンダー見えするためには程よく肌を露出するのがポイントです。
中でも「手首」と「足首」の露出はとても重要。
この2点を見せるだけで、コーデに抜け感や開放感を感じられます。

また最も細い関節部分が見えることで、細見え効果もバツグン。
ボトムスを選ぶ時はくるぶしの見えるクロップドタイプなどを。
トップスを選ぶ時は手首の開けたデザインを選びましょう。


今回ご紹介したファッションポイントはいかがでしたか?
シンプルなファッションをスレンダーに着こなすファッションには気取らない良さがありますね。
普段のアイテムにプラスして、楽しんでみてください!