「今まで何人の男と付き合った?」という彼からの質問に頭を悩ませた経験はありますか?
今回はそんな元カレの人数を聞かれた時のベストアンサーをいくつか紹介していきます。
ピッタリな答えを導き出して、彼を安心させましょう。

(1)2人

『適度に恋愛して適度に長続きしたって印象』(26歳/教師)

2人という人数は、とてもリアルな数字且つ「少ない」という印象を与えることができます。
そのため、男性からの好感度は非常に高いでしょう。
重すぎず軽すぎない答えは万人受けするため、当たり障りない回答を探している人におすすめ。

(2)1人

『比べられる対象が少ないのは良いことだし、真面目に恋する子なんだなって安心する』(25歳/歯科医)

元カレの人数が1人という答えは、男性に安心感を与える傾向にあります。
特に10~20代の男性は、付き合った人数が少なければ少ないほど嬉しいという人が多いので、彼の年齢が若い場合は絶大な効果が期待できるでしょう。

ただし、「唯一の彼と大恋愛を果たしたのではないか……」という不安を彼が抱いてしまう恐れもあります。
そのため、その部分はしっかりとフォローしてあげることが大切です。

(3)0人

『初めての彼氏ってことはつまりキスもその後のことも初めてってことで……男の夢でしょ!(笑)』(28歳/飲食)

今までお付き合いしたことがないという答えは、彼に清楚なイメージを与えたい人におすすめ。
男性は女性の初めてを独占できることに喜びを感じる人もいるので、「初めての彼氏」という響きは優越感すらもたらすことでしょう。

しかし、付き合った経験がないことに疑問を感じる男性もなかにはいます。
付き合った経験がないことを伝えるときは、「女子校だった」「部活やサークルに打ち込んでいた」というような明確な理由も一緒に添えると、真実味が増すかもしれませんね。

(4)3~5人

『この歳になるとまぁ許容範囲はこれくらいかな』(31歳/広告)

元カレがたくさんいる場合は、せめて3~5人と答えるのがベストです。
あまりにも多い人数を答えてしまうと、「軽いのかな」というイメージが付きまといます。

恋愛経験が豊富なことはメリットととも取れますが、逆を言えば付き合った期間が短く恋愛に対して真面目ではないという印象さえ持たれることがあるのです。
せめて片手で収まる人数を用意して、男性に安心感を与えましょう。


今まで付き合った人数が気になるのは、恋人として当然なのかもしれません。
特に彼が10代や20代の場合、過去の恋愛を気にするケースが多いようです。
なるべく自分のイメージとピッタリな答えを選んで、彼を安心させてあげましょう。

🦄🌈💞✨🍭💛 📣カップルフォト倶楽部からのお知らせ📣 . あなたの写真をメディアに掲載しませんか??? . LUCRAやLINEnewsで配信されるチャンス! . ✔️ハッシュタグ🏷 #恋愛jp で投稿 ✔️カップルフォト倶楽部のアカウントをタグ付け . 毎週金曜日、厳選してメディアに取り上げさせてもらった写真とアカウントをストーリーでお知らせします♡ . いつもステキなお写真をタグ付けしていただきありがとうございます!! . #恋愛jp に たくさんの📸雰囲気写真📸をお待ちしております☺︎💞💞 . 恋愛jpの恋愛コラムを読みたい方は、プロフィールのリンクへ↙︎ @couplephoto.club . #ゴープロのある生活 #カップル #カップルフォト #カップル写真 #記念日 #デート #結婚記念日 #結婚 #彼氏 #彼女 #デートコーデ #リンクコーデ #ラブラブ #カップルコーデ #カップルさんと繋がりたい #恋人 #恋愛 #写真好き #彼氏彼女 #仲良しカップル #写真好きな人と繋がりたい #instagood #bf #goprocouple #シミラールック #記念日 #cp #betweenカップル

カップルフォト倶楽部【公式】さん(@couplephoto.club)がシェアした投稿 –