彼とイイ雰囲気に……ちょっと待って下さい!今日の下着は大丈夫ですか?
勝負下着ではないけれど、イイ雰囲気を壊したくないからとそのまま流されて……。

実は、そのパンツに彼はドン引いているかもしれませんよ。
そこで今回は、男がガッカリする「彼女のパンツ」を、紹介していきます。

(1)使い古されたパンツ

『マジ萎える』(33歳/コンサル)

どんなに女性らしいデザインであっても、古くなっているパンツはNG。
ほつれや色あせが目立つものはドン引きするよう。
女性らしさを感じられないパンツに、テンションはどんどん下がっていきます。

長くお付き合いをしていると、毎回勝負パンツでは難しいですよね。
しかし、そこに手を抜いてしまうと、異性としてのドキドキがなくなります。
履き慣れたパンツがしっくりくるのも分かりますが、うっかりエッチの時に履いてしまわないよう、日頃から古くなったものは整理しておきましょう

(2)ベージュパンツ

『どうしてその色をチョイスしたの?』(26歳/IT)

どんなにデザインが可愛くても、ベージュ系のパンツはNG。
ボトムスに透けないよう、ベージュ系を選ぶことありますよね。
しかし男性は、オバサンくさくてセクシーさに欠けるベージュ色にガッカリしているよう。

彼とのデートでは、透けないボトムスを選ぶといいかも。
どうしても必要ならば、モカやモーブピンク、ラベンダーをチョイスしてみて。
肌よりも少しだけ濃い目の色が目立ちにくいですよ。

(3)デカパンツ

『脱がせにくい下着は、現実に引き戻される』(29歳/営業)

お腹が冷えないように、おへそまで隠れるパンツを履く女性も、少なくないと思います。
また、補正のためにガードルなど締め付けのある大きめパンツを履くこともありますよね。
しかし、オバサンっぽいパンツに、男性はドン引き。

脱がせるときに手こずる上、色っぽさの欠片もないパンツに、萎えてしまうかも……。
普段使いであれば良いですが、彼とのデートでは避けたほうが無難。
男性は、脱がしやすく女性らしいパンツに、色気を感じますよ。

(4)ポップなデザインのパンツ

『小学生みたいなパンツは、マジやめて欲しい』(25歳/商社)

可愛い柄物やキャラクター物のパンツは、幼稚に見えるのでNG。
デザインがプリントしてあるようなパンツは、子供っぽさが出て、大人の色気がないもの。
プリント柄であれば、生地も綿素材が多く、ますます幼稚な印象に……。

テンションが上がる色っぽい下着は、エッチのスパイスとして必要。
サテン生地やレース生地などがおススメ。
色気を出すには、少し大人っぽいデザインのものを選んでみて。


ガッカリ下着では、彼のテンションも下がってしまいます。
女性らしさを失ってしまうと、マンネリ化することも……。
エッチを盛り上げる為にも、下着は重要な役割を果たしますよ。